函館深信 はこだてしんしん-Communication from Hakodate

表現者としてのkenの世界へようこそ

なぜか優しい、環境部と火葬場の人たち

2016-10-15 | 思い


ゴミを捨てに、二度三度、「燃やせないゴミ」を捨てて、「燃やせるゴミ」を捨てて。



そしていつも思うのですが、環境部の、それもゴミ処分場の人って、なんか優しい。



そして、並べて書くとおかしいかもしれませんが、火葬場の人たちも、優しい。



なぜなんだろうといつも思います。

私の勝手な推理では、「どちらも人の人生を間近で見ている仕事」だからではないかと思うのでありました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ版『八日目の蝉』 | トップ | ブログ開設満9年、ありがとう! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む