新潟県妙高市の「HANA・はな・花」

新潟県妙高市は自然がいっぱい。四季折々に咲き誇る花情報&我が家の花情報、そして四季の妙高山をお届けします。

めだかの里

2017-12-03 21:47:23 | 妙高のまち・むら

今日は、よい天気でした。
ちょっとだけ、朝ゆっくり起きて、
空を見ながら寄り道コースの選択。決まった先は?

板倉経由、上小沢の方へちょっとだけ散歩。
昨日降った雪は、ほとんどなく、田んぼもしっかり出ています。
氷が張っていた所もあったけど、コレが元気に泳ぐ田んぼもありました。

めだかです。
そういえば、水原地区って「めだかの里」って言われていたような・・。
水がきれいなんですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目線上げて

2017-12-02 13:12:21 | 妙高のまち・むら

昨日、「気持ち上げ」と書きました。
そんな気分をさらに上げていこうと考えていた行動を
今朝してきました。

雪が降る→雪が積もる→まちが白くなる・・
そんな様子を撮りたいなあと思って外を見ると、
できそうだ。

そんな訳で目線を上げてみようと高床山へ。
キャンプ場から鳥坂城址まで歩いて、新井のまちを撮ってみました。
写真中央は、妙高市役所。上から見る限りでは、昨夜の積雪は、国道18号手前まで。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わが家眺め

2012-12-23 16:47:44 | 妙高のまち・むら

長沢。
長野県境に近い国道292号沿いにある集落です。
クリスマスを前に冬の高齢者共同住宅が完成しました。

名前は「長沢いきいきホーム」。
施設は長沢の集落を眺められる場所にできました。
右下にある細長い建物です。

ここには5つの個室が設けられています。
冬、個々の自宅で生活が困難な高齢者のかたが利用できます。
わが家を眺めながら安心して冬を過ごせる場所です。


ブログ村のランキング参加中。「いいね!」と思ったら→にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へクリックm(_)m 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メイキング

2011-04-08 22:33:32 | 妙高のまち・むら

下町。
そこは北国街道沿いにある新井のまちなか。
そこには江戸時代から続く老舗の酒蔵があります。

君の井酒造。
通りから見える建物は古くから使っているものでとても趣のあるもの。
時代とともに工場も広がり、酒を詰め込む場所はオートメーション。

1日6000本を荷造りできるというこの場所。
「ザ・メイキング」という工場の製造過程を紹介したテレビ番組を見ているようでした。
奥にいる人は洗ったビンを検査しています。ここは人なんですね。


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きせき

2010-07-03 23:02:43 | 妙高のまち・むら
清流の里として知られる瑞穂地区。
その名のとおり、山から湧き出る水は、とてもきれいで豊富です。
そんな場所ですから、あの昆虫がたくさんいます。

ホタル。
風がなく、蒸し暑い、夜8時ころ。
その姿がたくさんみれるポイントへ。

姿は見えど写らない。あきらめかけたその時、奇跡が!
ホタルがカメラに向かって飛んでくるではないですか!
そしてシャッターを切る。光の軌跡が残りました~。


※写真:トリミングしています
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お湯を配り桝?

2010-02-19 23:46:06 | 妙高のまち・むら

妙高山の中腹、北地獄谷に源泉を持つ赤倉温泉。
開湯は1816年。今から190年以上も前。
温泉街も標高800mにあり、夏は避暑地、冬はスキー客でにぎわいます。

昨日、湯桝(写真右下)というものを見せてもらいました。
温泉街に何箇所かあるということで、妙高山から運ばれた湯がこの桝に入り、
各旅館に配られるというものです。普通の人は見れない貴重な設備。

聞いたお話では、赤倉のお湯は、肌美人の湯としても有名。
美肌を作る成分が2つも含まれている中性の肌にやさしいお湯だそうです。
そのためか、赤倉には美人が多い!??らしい…。


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妙高温泉

2010-01-21 23:58:08 | 妙高のまち・むら
7つの温泉郷を持つ妙高市。
妙高温泉はその一つ。さかのぼること約100年前。
妙高高原駅(当時:田口駅)から5分ほどの現在の地に生まれました。

源泉は、町から10キロほど先の妙高山の山中。
南地獄谷から湯を引く源泉100%かけ流しの温泉地です。
最初は、赤倉温泉の源泉を分けて引いていたので、「分湯(ぶんとう)」と呼ばれていたそうですよ。

温泉は、まちにある3軒の旅館で楽しめます。
また、地域の皆さんのより所となっている共同浴場でも楽しめます。
無色透明の湯は、柔らかで肌にやさしい。ちなみに共同浴場の温度は高めでした!?


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m
人気blogランキング←こちらのランキングにも参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野焼き

2009-09-18 23:48:21 | 妙高のまち・むら
野焼きといっても
野原を焼き払う野焼きではありません。
土器を焼く、野焼きです。

火の周りに土器を並べ温度の調整をしながら焼き上げていく方法。
今、小濁という小さな集落でこの土器作りが行われています。
わずか7人の集落をアートな村に。

アルネ小濁として新たな取り組みが行われています
今日は、その野焼きの現場を見てきました。
わずかな時間でしたが熱で顔が焼けたようで頬がヒリヒリしてます。


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m
人気blogランキング←こちらのランキングにも参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の大運動会

2008-09-28 22:21:36 | 妙高のまち・むら
「白山町」

私の住むまち、白山町。
人口約2600人、世帯約800戸は市内一。
ここには、第1~第5という5つの町内会があります。

今日は、その町内会対抗運動会。
会場の新井小学校には約500人が集まりました。
天候にも恵まれ、競技は白熱。見事、紅組(第5)の我が町内会が優勝!

うちの家族も7つの種目で貢献できました。
聞けば、この大会は30年以上も続く歴史ある大会。
その1ページに名前を残すことができ、ちょっといい気分でした。


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加