タカシのB級グルメ日記

ILCE-7M2+Loxia 50mm/F2

かき吉「牡蛎鍋はチリで」

2010-12-02 17:57:45 | 居酒屋・バー・割烹・蕎麦

創業大正十一年の老舗牡蛎料理専門店

訳あって、牡蛎のさしみや酢牡蛎はメニューにございません、あしからず。

それでも、アレとあれが有れば存分に冬の風物詩が楽しめます。

弥二朗の先行取材(最近このパターン多し)では土手鍋の味噌が薄めで、それを

溶き卵で頂くゆえ、更に味が薄まるという見解を参考に、そしたら今夜は

「チリ酢」でいきましょうと、ビジュアル的には真に綺麗なお鍋となりました。

 一人前¥2,500というのには理由があって……

要は一人で頂くには量が多いがです、なのでオーダーは二人前

一つの鍋を4人で頂きます。

いわゆる、広島産岩牡蛎の標準サイズが鍋やフライに丁度ですね、牡蛎もさることながら

この「チリ酢」が美味い!絶妙の合わせ酢で「香りの蔵」でも敵いますまい。

 

 

ゆえに雑炊もこのように美しく頂けます。

そして二番目のアレはコレ↓

お米から炊き始めますので、頂くタイミングの20分前にはオーダーを入れましょう。

 

 

牡蛎釜飯(一人前¥850) 

 

お吸い物付き

 そして3番目の「あれ」はコレ↓

 

かきフライ(¥600)

貝や海老、蟹等の甲殻類にとんと弱い弥二朗ですが「フライ」となれば別ですな。

タルタルなど、ございません、レモンを絞り、卓上のウスターソースにてお召し上がり下さい。

凝ってないと言えば、コチラのメニュー、鰹のタタキ、刺身は勿論、うなぎ丼、トンカツ

チキンカツ、オムライス、親子丼、カツ丼などの食堂メニューが目を引きます。

そんな中で弥二朗の瞳に「マーク」が二つほど輝いたのは……

 

 

ビフカツ

お昼に一人で来て、これに味噌汁と御飯をセットにして撮した写真が「flickr」に載るのは間違いないですな。

今日は6人席の小上がりを4人で悠々と使わせて頂いて、鍋一つで、あい済みません。 

 

 

--shop data--

店名:かき吉(かきよし)

所在:高知市帯屋町1丁目8-16

電話:088-872-5552

営業:11:00~21:00(平日のみ14:00~16:00中休み)

定休:月曜日(祝祭日の場合は火曜日が休み)

 

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊太利亭高須店・閉店(2010/1... | トップ | 早起きの犬も歩けば○○に当たる? »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ざきざき)
2010-12-02 21:48:01
こんばんわ。 し、しかし、ホントに美味そうな画像ですね。もちろん、リアルもそうながでしょうが。かき吉、メモりました。
サービスもいいよね (弥二朗)
2010-12-03 16:32:51
アットホームな接客がとてもいいと思います。 心のこもったフレンドリーな接客? はまれば、初めてなのに大変落ち着く感じ。 邪道なうなぎめしも是非試してみたいものです。 ちり酢うまいですね。
おはようございます (バーバー)
2010-12-04 09:50:11
高知にカキのお店があるとは思いませんでした
どの料理を見ても美味しそうですね。
「かき吉」の看板の感じがいい雰囲気がしてます

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

居酒屋・バー・割烹・蕎麦」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
かき吉 (裸のランチ)
昨夜は1次会であまり食べずに飲み続けてしまったため、 軽く何か食べようかと思ってかき吉に行きました。 このお店も行くのは初めて。 今年、牡蠣を食べていなかったところに、タカシのB級グルメさんで牡蠣が美味しいことを知って以来、 行かねば!という思いを...