功夫電影専科

功夫映画や海外のマーシャルアーツ映画などの感想を徒然と… (当blogはリンクフリーです)

お詫びと今後の予定について

2016-12-31 23:45:54 | Weblog
 皆さん今晩は、龍争こ門です。このたびは数か月に渡るブログ更新の停滞、およびコメント返信の遅延についてお詫び申し上げたいと思います。今年の夏頃から仕事の内容に変化があり、しばらく記事を作成することは勿論、編集すらできない日々が続いてしまいました。
その間、ブログに訪れた方やコメントを書き込んで頂いた方には、多大な迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ありません。図らずも三度目の正直となりますが、来年からは平常通りの更新になるよう努め、どうにか頑張っていきたいと思っています。

 次に今後の予定ですが、来年で「功夫電影専科」は開設10年目を迎えます。何度か長期の休止期間があったものの、ここまで続けてこられたのは数々の功夫片や格闘映画の存在、そして皆様のご愛顧があったからに他なりません。
そこで来年は10年目のアニバーサリーにちなんで、何度か開催していた月ごとの企画を計10回……すなわち10か月に渡って敢行しようと考えています。

 かつて行った“偶数月に特集をする”という企画では、内容の練り込み不足が多発したため、今回は前もって十分な準備をした上で開催するつもりです。同じ題材を扱った作品、ある監督や有名スターのピックアップなど、現在も様々な企画を用意しています。
さて、その第一弾として来月始動するのは、成龍(ジャッキー・チェン)がアメリカで主演した作品に着目します。題して「ジャッキー、ハリウッドに行く」です。香港での仕事よりも低く見られがちなジャッキーのハリウッド主演作。この企画ではそうした作品を再見し、様々な観点から考察していきます。

 繰り返しになりますが、このたびは本当に失礼致しました。2017年は私にとってもブログにとっても節目の年となるので、これからも気力の続く限り更新していくつもりです。なお、残念ながら今年はレビューの本数が少ないため(計21本)、年末の恒例企画だった功夫動作片番付はお休みとなります。
ちなみに当ブログは長期の休止があったため、年の始めの再スタートは年明け早々からやっていく予定です。それでは今年も残り少なくなってきました、皆さんがよいお年を迎えられるよう願いつつ、今回の記事はこれにて終わりたいと思います。


管理人:龍争こ門
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『天使狂龍』 | トップ | ジャッキー、ハリウッドに行... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
明けましておめでとうございます。 (ひろき)
2017-01-01 01:43:17
龍争こ門さん、新年、明けましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願い致します。

しばらく、ブログの更新が、 なかったので、もしかして、健康上の理由かな?って心配していたので、お元気そうで、とても安心しました^^
お仕事の都合によるものだったんですね。
ブログの更新は、龍争こ門さんのペースで、更新して頂ければ、有難いと思っているので、全然気にしないで下さいね。
龍争こ門さんは、僕にとっては、良き理解者であり、様々な武打星の様々なタイプのカンフー映画&マーシャルアーツ映画を幅広く紹介して下さるので、貴重な存在の方なんですよ。
アクションの分析はもちろんですが、ストーリーも、細部まで、チェックされていて、矛盾点やツッコミ所の有無など、的確な記事を書いてくださるので、いつもレビューを読んで、感心して、お手本にさせて頂いています^^
ありがとうございます。
なので、今年のレビューや記事も、楽しみにしています♪
「ジャッキー、ハリウッドに行く」の企画ですが、ジャッキー・チェンの古くからの大ファンなので、とても楽しみにしています♪
それから、今年も、干支にちなんだ、作品を何か紹介して下さるのかな。
今年も、応援しているので、頑張って下さいね♪
それでは、失礼致します。
明けましておめでとうございます。 (亜州影帝)
2017-01-04 08:17:38
おひさしぶりです。

功夫映画を紹介されているサイトもかなり少なくなっている現在、10年間続けてらっしゃるっていうのは凄い事だと思います。
無理せず、マイペースに更新してもらえればいいですし、やっぱりまだ見ぬ功夫映画の紹介は楽しみにしていますよ。(いつも参考にしています!)

私自身も昔ほど見る時間も作品も減っているのが現状ですが、たまに面白い功夫映画に出会えると功夫依存性が復活してますよ(笑)
久しぶりに「南拳北腿」「南拳北腿鬥金狐」「神腿鐵扇功」「鷹爪鐵布杉」クラスの作品に出会いたいです♪なかなかないですが。。

最近観たのは、シンシア・ラスロックの「太陽之子」はジェフ・ファルコンとの闘いが何度もあるにアクションがイマイチで、王道の「快刀乱麻斬」は張翼が髭なしの顔でカッコ良かったものの、作品としてはまあまあでしたね(苦笑)
返信。 (龍争こ門)
2017-01-04 20:16:11
 ひろきさんこんばんは、改めましてお待たせ致しました。そして遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。
更新については勿論ですが、コメント返信が出来なかったのは痛恨事でした。今度から万一の時があった場合、近況報告ができるように返信だけは継続していきたいと思っています。
ただ、今年はテーマや特集に沿った作品紹介が続くので、残念ながら干支がらみのレビューはちょっと難しいかもしれません…(汗
返信。 (龍争こ門)
2017-01-04 20:30:01
 亜州影帝さんこんばんは、こちらこそお久し振りです。そして三が日が過ぎてしまいましたが、明けましておめでとうございます。
当ブログは何度か休止期間を挟んでいるので、実際の活動期間は9年程度かもしれません。とはいえ、功夫片や格闘映画への愛情が尽きない限りは、なんとかこのブログを続けていきたいと考えています。
なお、今年は特集がらみで視聴のスケジュールを組んでいますが、どうにかその中で『南拳北腿』並みの傑作・名作に出会っていきたいですね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL