功夫電影専科

功夫映画や海外のマーシャルアーツ映画などの感想を徒然と… (当blogはリンクフリーです)

更新履歴(2017年/7月)

2017-08-07 15:45:24 | Weblog
 日ごとに暑さが増していますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 7月はガチンコ上等の不良映画に着目し、ブログ全体の体感温度をググッと底上げしてきましたが、8月はさらに熱い特集になりそうです。
かつて1982年に『少林寺』で一世を風靡し、今では世界規模で大作が公開されている中国産の功夫片。日本でも数多くの作品が公開されていますが、国内未公開作の中には思わぬ掘り出し物が紛れていたりします。
 そこで8月は、80~90年代にかけて中国で製作された功夫片に着目。<中国産功夫片を追え!>と題しまして、香港のカンフー映画とは一味違った中国発の動作電影を紹介していく予定です。
あの武術チャンプが主演した作品から、意外なコラボのアクション活劇、そして某俳優の監督作に至るまで、取り上げる作品は多岐に渡ります。例によって更新ペースはいつもの如くですが(汗)、まずは次回の更新をお待ちください!


07/07 更新履歴(2017年/6月)
07/11 佳本周也の世界(1)『B-ON』
07/18 佳本周也の世界(2)『学忍 GAKUNIN』
07/21 佳本周也の世界(3)『G・F・G ゴールデン・ファンキー・ガール』
07/30 佳本周也の世界(4)『ダブルX』
07/31 佳本周也の世界(終)『ドラゴンヤンキー』
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 佳本周也の世界(終)『ドラ... | トップ | 中国産功夫片を追え!(1)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL