牧師雑感

聖書のことばを中心に毎日の出来事を書いています。

いのち生かされ奇跡の日々を

2017-07-15 18:41:14 | Weblog
マタイの福音書 11:5-6 盲人が見、足なえが歩き、らい病人がきよめられ、耳の聞こえない人が聞こえ、死人が生き返り、貧しい者には福音が宣べ伝えられているのです。 だれでも、わたしにつまずかない者は幸いです。」

聖書には、すばらしい奇跡が多く記録されている。奇跡のある人生は素晴らしい。今も世界中で、イエス・キリストの名前によって、奇跡が豊かになされています。

最大の奇跡は、今朝目が覚めて生かされていることです。私たちが滅びなかったのは主の恵みによる。その真実は絶えることがなく、朝ごとに新しい恵みです。

その生きている、あるがまままの人生が支えられていることも奇跡です。支えてくれる人がいる幸いを感謝します。

イエス・キリストの十字架と復活を信じて救われ、新しい生まれ変わりを経験し、新しい人生を生きている奇跡です。神の子とされ、平安で幸せです。

何時も書きますが、1999年11月、東京で左脳内出血、2012年堺市で右脳内出血、同年10月には小脳内梗塞。左右脳内出血と小脳内梗塞で、バランスよく整えられ、元気に生かされていることも奇跡です。
今日も快調に毛婚式打ち合わせ。ランチは生駒市内で美味しいと評判の杏樹で鉄板焼きに招かれごちそうさま。
イカ焼きやあわびも。
何時もはママが牧師は少しでええ良いですねと、鉄板焼きは80グラムにされる。今日は行く前から120グラムを予約してくれていたので、笑ってしっかり食べました。ごちそうさま。

福音=良い知らせ=が、今日も世界中で伝えられ、アーメンと信じる新しい人生が、出会いの度スタートしています。

神の愛をいっぱい受けて、奇跡が輝く歩みの日々です。

ありがとうございます。今日もまた天国の一日です。感謝してます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高貴人生を | トップ | 愛を求めている »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL