牧師雑感

聖書のことばを中心に毎日の出来事を書いています。

礎石のキリスト

2017-07-14 18:28:15 | Weblog
ペテロの第一の手紙2:48 主のもとに来なさい。主は、人には捨てられたが、神の目には、選ばれた、尊い、生ける石です。
あなたがたも生ける石として、霊の家に築き上げられなさい。そして、聖なる祭司として、イエス・キリストを通して、神に喜ばれる霊のいけにえをささげなさい。
なぜなら、聖書にこうあるからです。「見よ。わたしはシオンに、選ばれた石、尊い礎石を置く。彼に信頼する者は、決して失望させられることがない。」
したがって、より頼んでいるあなたがたには尊いものですが、より頼んでいない人々にとっては、「家を建てる者たちが捨てた石、それが礎の石となった。」のであって、
「つまずきの石、妨げの岩。」なのです。彼らがつまずくのは、みことばに従わないからですが、またそうなるように定められていたのです。
イエス・キリストを信じる者には、尊い礎石。信じない者には、躓き石、妨げの岩です。家を建てる礎石が何であるかによって、人生の将来が決まります。
土台が崩れると、すべてを失います。死が訪れた時、天国行きを確信できる礎石=イエス・キリストの上に人生を築いた幸いを体験してください。
ありがとうございます。今日もまた天国の一日です。感謝してます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛と憎しみ | トップ | 愛をよりどころに生きよ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL