牧師雑感

聖書のことばを中心に毎日の出来事を書いています。

虚しさから救われて

2017-07-11 20:05:27 | Weblog
;ペテロの第一の手紙1:18-19 ご承知のように、あなたがたが先祖から伝わったむなしい生き方から贖い出されたのは、銀や金のような朽ちる物にはよらず、傷もなく汚れもない小羊のようなキリストの、尊い血によったのです。
全世界の民族数は、30以上だと言われています。その正確な数は不明です。
先祖伝来の風俗習慣、宗教行事などの伝統から、贖い出されたのがクリスチャンです。空虚生き方に通じるのが、先祖伝来の伝統や習俗です。そこには真実の救いはなく、虚しい滅びへの道です。
銀や金のような朽ちる物=物質的な装飾品やきらびやかなもので、真実を見えなくするまやかしもの=ではなく、傷も汚れもない小羊のようなキリストの、尊い血によって救われたのが、クリスチャンです。
自我から=2:20 私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が、この世に生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。

罪と病から=ペテロの第一の手紙2:24 そして自分から十字架の上で、私たちの罪をその身に負われました。それは、私たちが罪を離れ、義のために生きるためです。キリストの打ち傷のゆえに、あなたがたは、いやされたのです。

呪いから=ガラテヤ3:13 キリストは、私たちのためにのろわれたものとなって、私たちを律法ののろいから贖い出してくださいました。なぜなら、「木にかけられる者はすべてのろわれたものである。」と書いてあるからです。

貧乏から=コリント人への第二の手紙8:9 あなたがたは、私たちの主イエス・キリストの恵みを知っています。すなわち、主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられました。それは、あなたがたが、キリストの貧しさによって富む者となるためです。

死と滅びから=へブル人への手紙2:14-15 そこで、子たちはみな血と肉とを持っているので、主もまた同じように、これらのものをお持ちになりました。これは、その死によって、悪魔という、死の力を持つ者を滅ぼし、一生涯死の恐怖につながれて奴隷となっていた人々を解放してくださるためでした。

先祖伝来のむなしい生き方から解放され。平安と幸せの感謝の日々です。
ありがとうございます。今日もまた天国の祝福の一日です。感謝してます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 失敗も成功も | トップ | 平安を祈る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL