牧師雑感

聖書のことばを中心に毎日の出来事を書いています。

笑顔で幸に

2017-06-18 18:10:57 | Weblog
マタイの福音書5:13 あなたがたは、地の塩です。もし塩が塩けをなくしたら、何によって塩けをつけるのでしょう。もう何の役にも立たず、外に捨てられて、人々に踏みつけられるだけです。
太陽と塩ほど役に立つものはない。いつも変わらず大切な働きをしている人を、地の塩のような人と評価します。
塩には3つの特徴がある。一つは光り輝く白さから純潔です。塩は太陽と海からでき、古代からすべての物の中で一番清らかなものと考えられてきた。道徳水準の低い時代、地の塩とは純潔が必要です、
塩は防腐剤です。現代の悪を防ぐ働きが必要です。もう一つは、塩の最大の特質で、ものに味をつけることです。塩気のない食物は美味しくなく、食べづらいものです。食卓にヒマラヤで取れた岩塩があり、ちょっと振りかけるだけで、さらに美味しくなります。
キリスト教は、人生に味と香りを与えます。イエス・キリストの救いをアーメンと信じる時、
平安が与えられ、純潔に輝く幸せな日々が始まります。
昨日、机の整理をしていたら、ほほえみと書いた紙が見つかりました。紹介します。

ほほえみ、それは少しも元手はかかりません。しかし、多くのものを人に与えてくれます。
ほほえみ、それは人に与えてもいっこうに減りはしません。しかし、もらった人を限りなく豊かにします。
しかし、このほほえみは、お金で買うことも、人から借りることも、盗むこともできません。
ほほえみ、それを生み出すのに、少しも時間はいりません。しかし、それを受けた人の記憶の中には、永遠に残ることさえあります。
ほほえみ、それがなくても生きて行けるほど、強い人はこの世にいません。それがなくてもいいほど豊かな人もいません。
ほほえみ、それは家庭の中を幸せにします。職場を明るくします。微笑みは友情のしるしです。
ほほえみ、それは人生のあらゆる問題に対して、神が与えてくれる妙薬です。
ほほえみ、それはあなたの心の奥底から湧き出て、惜しげなく与えた時だけ、値打ちが出て来るものなのです。
ある人は、ほほえむことができないほど疲れているかもしれません。
だからその人に、あなたのほほえみを上げてください。あなたのほほえみを、最も必要としているのは、その人かも知れないのですから・・・・・・。
あなたがたは地の塩です。純潔に輝き、清さを保ち、味付けをするほほえみの人生です。
ありがとうございます。今日もまた天国の一日です。感謝します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 終わりの時代の世相 | トップ | お金を目的にするな »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL