牧師雑感

聖書のことばを中心に毎日の出来事を書いています。

一年を閉じる

2016-12-28 19:09:38 | Weblog
イザヤ書12:2-5 見よ。神は私の救い。私は信頼して恐れることはない。主は、私の力、私のほめ歌。私のために救いとなられた。

あなたがたは喜びながら救いの泉から水を汲む。その日、あなたがたは言う。「主に感謝せよ。その御名を呼び求めよ。そのみわざを、国々の民の中に知らせよ。御名があがめられていることを語り告げよ。主をほめ歌え。主はすばらしいことをされた。これを、全世界に知らせよ。

年間52回の日曜日があり、礼拝を毎週守るのは、カーテンをキチッと閉めるのと同じです。25日のクリスマス日曜日も、感謝の礼拝でピシッと閉めることができ感謝です。

来年は1月1日が日曜日です。深淵そうそうの幸いな礼拝です。

生駒聖書学院教会は大阪エリムと合同で、午前11時です。どうぞお出かけください。牧師の祝福の祈ります。

生駒聖書学院神学生たちも、燃えるような熱心さで各地で福音を伝え、1月10日より講義も始まりま始まりました。

2017年度、ぜひ生駒聖書学院で学び、聖書と聖霊に満たされ。主をほめ歌いつつ、十字架と復活の福音を全世界に伝える器になってください。通信課神学生も募集中。

願書願書送付は、erimyoshi@kcn.jp

ありがとうございます。今日もまた天国の一日です。感謝してます。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い起こす幸せ | トップ | 人間関係にありがとう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL