牧師雑感

聖書のことばを中心に毎日の出来事を書いています。

舌に気をつけろ

2017-04-19 05:15:27 | Weblog
発言に細心の注意を払え

私たちは、誰もがみな、さまざまな点で失敗をするものだ。
ところが、もし言葉で全く死敗しない人がいたら、その人は、その他すべてを完全に制御できるほど完璧な人だと言っても過言ではない。
多くの人が、言葉で失敗するのだ。

馬を制御するためには、馬の口にくつわをかけることは知っているだろう。
あの小さな道具が、馬の身体全体を操ることができるわけだ。
また船を見てみよう。大きな船でさえ、とても小さな舵によって、思い通りの方向へ持って行かれる。
あるいは山火事のことを思い出して見ればいい。
初めは小さな火が、山全体を燃やしてしまうことがある。
同じように、舌は身体の中では小さな器官なのにもかかわらず、不遜にも大きなことを言って誇ったりするのだ。
小さな器官が生み出す尊大な発言にょって、結果的にその人自身が甚大な損害を受ける場合もある。

ひとりの人の人生が、たった一言の失言によって狂ってしまうことだってある。
舌というのは本当にやっかいなものだ。
それほど舌を制することは難しいと言えるだろう。

ヤコブの手紙
3:2-5 わたしたちは皆、度々過ちを犯すからです。言葉で過ちを犯さないなら、それは自分の全身を制御できる完全な人です。
馬を御するには、口にくつわをはめれば、その体全体を意のままに動かすことができます。
船を御覧なさい。あのように大きくて、強風に吹きまくられている船も、舵取りは、ごく小さい舵で意のままに操ります。
同じように、舌は小さな器官ですが、大言壮語するのです。御覧なさい。どんなに小さな火でも大きい森を燃やしてしまう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛の賜物 | トップ | ラーメン炊きだし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL