牧師雑感

聖書のことばを中心に毎日の出来事を書いています。

異言を語る

2017-04-18 18:06:16 | Weblog
コリント人への第一の手紙 14:18 わたしは、あなたがたのだれよりも多くの異言を語れることを、神に感謝します。
生駒聖書学院て驚いたのは、神学生たちが異言で熱心に祈る姿でした。現在は全世界のクリスチャンの五人で一人が異言を語ります。
60年前は異言を語るクリスチャンは奇異の目で見られました。ペンテコステの日に、キリスト教会は誕生したのに、クリスマスやイースターは、よく知られていますが、教会の誕生日ペンテコステ=今年は6月4日(日)です。
イエス・キリストの十字架と復活の50日目、昇天から10日の目の朝、エルサレムの2階座敷で祈る120名ので弟子達の上に聖霊がご降臨。今まで一度も話したことのないことばを、120名がいっせいに語り始めました。
その余りの声に驚いて、大勢の人々が集まりました。聖霊に満たされたペテロが立ち上がり説教。そのメッセージを聞いて3000名がアーメンと信じ、洗礼を受けてクリスチャンになり、歴史上最初のキリスト教会が誕生しました。
私も生駒聖書学院入学後に、異言を語る聖霊のバプテスマを体験し、異言で祈り賛美する、恵まれた信仰生活を継続しています。
ヤコブ1:17 すべての良い贈り物、また、すべての完全な賜物は上から来るのであって、光を造られた父から下るのです。父には移り変わりや、移り行く影はありません。
異言も神の良い贈り物です。今日も知性で祈り、異言で祈る、神に栄光を帰する輝きの日です。現在は、全世界のクリスチャンたち、五人に一人が異言を語る時代になりました。
ありがとうございます。今日もまた天国の一日です。感謝します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪事を指摘 | トップ | 愛の賜物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL