牧師雑感

聖書のことばを中心に毎日の出来事を書いています。

求めルと与えられる

2016-10-29 18:57:08 | Weblog
ルカの福音書11:9-10わたしは、あなたがたに言います。求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば開かれます。だれであっても、求める者は受け、捜す者は見つけ出し、たたく者には開かれます。
16歳まで無神論。何も拝んだこともなく、手を合わせたことのない、周りからみると可愛げのない子どもだったようです。中学生の社会科で、家の宗教を問われる時間、みんなそれぞれ宗教名を答えました。知らないと言ったら、教師が家の宗教も分からないのかと叱られ、教室は笑いに包まれました。
高校生の時、西之表市内の最上医院での家庭集会に行き、目に見えない唯一の愛の神のことを聴き、1957年11月24日に、イエス・キリストの十字架の救いと復活をアーメンと信じ、教会前の城の浜海岸で洗礼を受け、クリスチャンになりました。
祈りの習慣がなかったので、祈ると言う意味も分からずでしたが、聖書を読んで祈りは求めることと知り、何でも求める幸いを日々経験し続けています。
聖書のことばを素直にアーメンと信じ、求め、捜し、叩く人生は幸いです。

ありがとうございます。今日もまた天国の一日です。感謝します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すべてにありがとう | トップ | 日ごとの糧を毎日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL