牧師雑感

聖書のことばを中心に毎日の出来事を書いています。

すべてを新しく

2016-12-28 05:16:59 | Weblog
聖書の約束
イザヤ書43:18 先の事どもを思い出すな。昔の事どもを考えるな。
過ぎ去った時に対して、思い出すな。考えるなと、聖書は宣言しています。
過去を生きるとは、過去に経験したことがトラウマになって、辛かった、苦しかったと、現在の自分を悲劇の主人王にしています。
もう一つは、過去に良い思い出がいっぱいあり、現在は辛い経験に出会い、過去の栄光を引きずっていたり、昔を懐かしがっている場合。
どちらも現実を逃避し、現在を否定してマイナス思考にとらえられています。起こることには、マイナスとプラスがあります。どちらかだけを考えたり、思い出したりすれば、ただそれだけになります。
そのことをニュートラル=マッサラ=真っ新にして、新しく生まれ変わるのは、イエス・キリストの十字架と復活を、アーメンと信じる信仰です。
生まれ変わるとすべてが新しくなり、日々が新鮮になり、朝ごとに新しい恵みです。
もうすぐ新年です。カレンダーや決心を新しくなるように、自分が新しくなると、すべてが現在=プレゼントとして輝きます。
聖書は約束しています。
イザヤ書43:19 見よ。わたしは新しい事をする。今、もうそれが起ころうとしている。あなたがたは、それを知らないのか。確かに、わたしは荒野に道を、荒地に川を設ける。
今までは荒野や荒れ地のような過去でも、新しいことが起こります。大きな期待と信、ありがとうございますと過ごし、感謝に輝く年末の日を感謝してます。
ありがとうございます。きょうもまた天国の一日です。感謝してます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自然界すべてに | トップ | 思い起こす幸せ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL