牧師雑感

聖書のことばを中心に毎日の出来事を書いています。

バランスの霊にみたされて

2017-06-16 18:04:40 | Weblog
テモテへの第二の手紙1:7 神が私たちに与えてくださったものは、おくびょうの霊ではなく、力と愛と慎みとの霊です。

おくびょうの霊=天国へ行けないリストの最初に掲げられている=黙示録21:8 しかし、おくびょう者、不信仰の者、憎むべき者、人を殺す者、不品行の者、魔術を行なう者、偶像を拝む者、すべて偽りを言う者どもの受ける分は、火と硫黄との燃える池の中にある。これが第二の死である。

その臆病とは、イエス・キリストのことばです。マタイの福音書10:32-33 ですから、わたしを人の前で認める者はみな、わたしも、天におられるわたしの父の前でその人を認めます。

しかし、人の前でわたしを知らないと言うような者なら、わたしも天におられるわたしの父の前で、そんな者は知らないと言います。

臆病とは縁のない、恐れも不安もない真実の救いです。風に吹かれないで、アーメンと真すぐに信じましょう。アーメンで救われ、天国行きの保証です。臆病の霊ではなく、力と愛と慎みの霊です。

イエス・キリストは十字架上で死に、墓に葬られ、3日目の朝に死を打ち破り復活されました。この世界で最も大きな力は死の力です。死に勝つことができる人はありません。権勢や権力を思うままにしていると思っても、死は必ずやってきて滅ぼされます。

復活の力を信じ、聖霊によって注がれる愛に満たされます。慎み=バランスの霊です。義と愛のバランスの霊です。現代日本にも、そのようなリーダーが必要です。平和憲法を守り、世界のリーダーとなるような日本でありたいです。

イエス・キリストを信じる人生は、力と愛と慎みの霊に生きる、自由闊達な活き活き人生です。

ありがとうございます。今日もまた天国の一日です。感謝します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 成功とは | トップ | 平和を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL