MCS筋肉相談室

筋肉にこだわるスポーツトレーナーが綴ってます

ウェイトトレーニング小話⑤

2017-05-12 00:42:52 | Weblog
短距離走ではスピードが必要だから
ジャンプ種目はバネが必要だから
筋肉つきすぎていてはダメであるとか
筋肉を大きくする必要はないナド不要話は多い
スピード向上はスキル習得と
様々な負荷でのスピード向上プログラムが必要
なかでも瞬発力向上は深く考えたい
バネを宿すには力×スピード=パワー向上が必須
もとよりナチュラルに速いなら
能力向上を謳ってイジラない方が良いかもしれない
成長が終息気味なら筋肉をよく観察した方がイイ
その時々の段階に必要な筋肉量や力があるか否か〜
より筋力が必要なら見合うだけの「筋量」が必要
そして量に沿うように「筋力」を高める
ここまではスポーツ選手いかなる者にも
スポーツ基礎筋力として必須条件
競技種目に合わせた「パワー」「筋持久力」向上は
基礎筋力が備わっていて初めて成立する
追い越しても追いつかなくても
それは故障やパフォーマンス低下につながる




【MCS筋肉相談室 業務内容】
○筋肉調整(マッサージ等) = 訪問によるスポーツマッサージです
○トレーニング年間管理   = 年間のトレーニングお任せください
○プログラム作成・指導   = トレーニングメニューを作成指導します
○デイトレーナー      = 大会や合宿に帯同しコンディショニングします
○パートレーナー      = 年間主要大会に合わせてコンディショニングします
○講義・講演 ・講習会等  = 頑張って話します
○プチメンテナンス     = ピンポイントでご相談に対応します
○運動ミーティング    = 口頭で済む程度の相談承ります
★お問い合わせ/ご予約は  ~ mcs@nzm.jrnet.ne.jp
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウェイトトレーニング小話④ | トップ | ウェイトトレーニング小話⑥ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL