福島県~日本共産党~大竹幸一のブログ 

39才から63才まで6期勤めた町議を2015年4月に引退。町政・原発ゼロ・短歌などの活動を報告します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いわき市から86人避難   2011.3.15(火)晴

2011-03-15 20:14:46 | Weblog

 南会津町へいわき市から86人が避難してきました。いわき光洋高校へ避難していた人たちがバスで着き、そのうち、66人が高齢者センターへ避難し、20人は南会津病院へ入院したようです。さらに、11人が役場を訪ね宿泊する場所を求めたため、松ノ下公民館に避難しているようです。今後、さらにそのような避難者がふえると予想されています。

 議会の日程が変わりました。昨日、私が被害対策を出せる議会にしようと訴えたこともあってか、明日と明後日の一般質問は答弁書をもらって終わりとすると、議運で決めました。よって、明日、条例や予算案などの議案審議を行って閉会となります。この議会で任期が終わりとあって、最終日はアルコールをまじえての懇談会を行う予定でしたが、中止となりました。

 地震・津波・火災のうえに原発の被害と心配があります。共産党は原発に反対してきたため、やはり、正解だったと胸をはることができます。今の原発のウランの利用方法は、原爆の応用なので危険だ、炉心溶融はかならず起こると何度も指摘してきました。佐藤栄佐久知事は慎重路線をとったため、引きずり落とされたという話がありますが、佐藤雄平知事は原発を推進したので政治責任は重大と思います。 

 JAにおいてはガソリン・灯油は午前中で売り切れとなり、明日の予定はわからないということです。油揚げもなくなり、父の春彼岸のいなり寿司もできません。東武鉄道も運休なので息子も姉も妹も来れないでしょう。新聞もガソリンがなくなり、配達ができないので明後日当たりから作らない、という話もあります。戦時中と同じ非常事態で、すごいことになりました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホワイトディ  2011.3.14(... | トップ | 富岡町から1,000人   2011... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつも読んでます。 (菅沼)
2011-03-15 21:55:35
いつも拝見させて頂いております。
私ども湯川村議会も本日で終了です。
もちろんアルコールもありません。
今回の地震は村の危機管理の甘さが露呈しました。電話が全く通じない中での村の対策が見えなかったからです。
防衛よりも防災に力が欲しいところです。
現在、村は120名を受け入れている模様。
今後の対応が重要です。

町議選頑張ってください。

ありがとうございます (大竹幸一)
2011-03-16 20:41:43
 南会津町でも議会が今日終わりました。ブログにも書きましたが、議会としての対策本部をつくり、当面、1人10,000円の義援金を出すこととしました。
今日は1,000人の受け入れですが今後もっと増えると思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL