福島県~日本共産党~大竹幸一のブログ 

39才から63才まで6期勤めた町議を2015年4月に引退。町政・原発ゼロ・短歌などの活動を報告します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホワイトディ  2011.3.14(月)晴

2011-03-14 20:44:02 | Weblog

 今日はホワイトディでしたがすっかり忘れてしまいました。朝、9時半頃に家を出て議会に行く際、お彼岸の準備のためJAに寄ったところ、ガソリンを入れる客で満員で車を駐車する場所をさがすに大変でした。ようやく車をおいて中に入っても満員の客でやっと議会に間に合いました。夕方も議会が長引きホワイトディの買い物をする余裕がありませんでした。

 私が仙台に行ったブログを見、土湯峠が通れるということを知って、福島市の息子へ支援に行ってきた、衣類を送りたいがどうしたらよいか、スキー場のホテルで疎開を受け入れてはどうか、などの貴重な意見をいただきました。午前中、誓願の趣旨説明のため本会議がありましたので、朗読の前に被災者へのお見舞いを述べ、衣類の件や疎開の件など救助を考える議会としてはどうかと提案しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緊急時は消防団へ 2011.3.13... | トップ | いわき市から86人避難   2... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
被災者長期受け入れ 退避受け入れ (会津六名館 瀬田恒夫)
2011-03-15 11:46:29
現在 原子力被ばく退避のみなさんを受け入れていますという通知がありました。
今後 津波で家を失った方への救済 復興が動き出すまでの中期的な支援 壊滅的な状況から移住も考慮した支援 ここまで直接被災者に判断してもらうくらいで、初めて被災者情報がはっきりしてくる 新聞にあるアンケートから判断すれば、これから南会津町としてすべき事は、受け入れてすぐの被災者トリアージ
そして レベル別受け入れ状況に対応した収容施設の把握 采配です。
放射能は県 (大竹幸一)
2011-03-16 20:48:15
 コメントありがとうございます。原発や放射能の対応は県でするそうです。役割分担を明確にして対策をとるのは良いことと思います。
 町は避難者の受け入れで多忙です。ブログに書きましたようにいわき市から86人、富岡市から1,000人が入りました。
 戦争中とおなじ状況です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL