ハチの家文学館

ハチの家写真館(http://hachinoie.exblog.jp/)の文芸版

手作り絵本展

2017年05月03日 14時34分11秒 | ハチパパのひとり言

イラスト仏画

神奈川県手作り絵本サークル連盟主催の第33回手作り絵本展が、5月2日から7日まで神奈川県中区のイタリア山庭園内の「ブラフ18番館」で開かれている。

初日の昨日、所属している絵本工房の搬入担当として、仲間のKさんと作品を会場まで運んだ。私たちのサークルは「にじいろのたね」という絵本工房で、先生は絵本作家のS先生。一昨年戸塚で作品展をカミサンとみて、ハチの本づくりに役立つのではと加入して1年半になる。

ここブラフ18番館での出品は、昨年のハチの絵本に続いて2度目であるが、今回は「慈しみと悲しみと」のタイトルでイラスト仏画の本を出品した。イラストは今年になってから模写して練習し始めたたばかりであるが、ライフワークにしている仏像写真とともに続けていきたい趣味である。

会場にはたくさんのサークルのオリジナル絵本や、旅行記、仕掛け絵本、写真を多用した家族の絵本、イラストなど約200点が並ぶ。世界にたった1冊しかない手作り絵本を手にとって見ていただくことを期待している。

『イラスト』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京 池上本門寺  | トップ | 第65回よこはまパレード »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。