NTT労組退職者の会広島県支部協議会

NTT労組退職者の会広島県支部協議会の仲間とコミュニケーションを図るツールとして開設

さわやかな秋風を受けて毘沙門天権現⇒阿武山を歩く

2016年10月12日 19時31分56秒 | ハイキング
実施月日  平成28年10月12日(水)
登山地名  毘沙門天権現山(397.1m)⇒阿武山(586.4m)
集合場所  毘沙門天前バス停  9時50分
責任者   松本健三
参加者数  18名


毘沙門天入口山門


毘沙門堂


多宝塔・ここから東廻りで頂上へ


毘沙門天頂上駐車場にて


阿武山への標識


鳥越峠標識


鳥越峠にて小休止


貴船神社


貴船神社標識


頂上標識


阿武山頂上にてニッコリ


頂上からの展望

状況等   秋・好天、絶好の登山日和である。
      私的事情もあり、毘沙門天権現山駐車場にて、一行を待つ。

      10時40分頃、毘沙門堂から登って来た、15名と合流する。
      2ヶ月振りなので、挨拶・会話等を交わし、記念撮影。そして、差し入れの柏餅を、美味しく頂き出発。

     少し、下って阿武山への標識柱から、左手の山道へ入る
      山道は、荒れてはいるが、すずしい山風もあり、下り道だし、愉しい会話をしつつ。

      11時20分、鳥越峠へ到着し小休止。1900歩。
      ここからの、七軒茶屋への登山道は、いまだ通行禁止である。

      鳥越峠からは、登り道の連続だが、大廻の広い道を登る。しかし、随分と荒れている。
      貴船神社に、お参りの後、50メートル先の阿武山頂上へ。12時15分・3300歩。

      頂上は、樹木が茂りすぎ、視界が少し狭い感、でも、高鉢・木ノ宗・二ヶ城・呉娑々宇等の山脈は、素晴らしい。
      ランチタイムは、きゅうり・リンゴ等が回って来るし、賑やかに・愉しく頂く。
      下山は、13時5分。
      急登坂を下ったりしつつ、鳥越峠を経由して、毘沙門天権現山駐車場へ。
      14時20分・8300歩。
      水害被害後の傷アトを、偲びつつではあったが、秋晴れの爽やかな山歩き、健康に感謝・感謝の一日でした。 
                                      文責・松井





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月の野登呂登山は雨天中止で... | トップ | 金峰山登山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む