平成の虚無僧一路の日記

平成の世を虚無僧で生きる一路の日記


死刑か無期か

2007-10-16 21:09:38 | 社会問題
長浜2園児殺害 「極刑を」の叫び届かず 遺族怒りのこぶし(産経新聞) - goo ニュース

園児二人を殺して「無期懲役」の判決。「殺害時心神
耗弱の可能性を考慮して」という。被告の言動に何か
わざと精神異常を装って刑を免れようとする偽装が見
えなくもない。

中日新聞の同じページに、「養父と妻二人を殺して
保険金を騙し取ろうとした男に死刑」の記事。
山口県光市で母子二人を殺した男は、最高裁で差戻し、
死刑の可能性が出てきた。
先日の磯貝利恵さん殺害の男たちは、殺害一人なので
死刑にはならないだろうとの推測。

14人を殺した連合赤軍永田洋子は、死刑判決を受け
ながら、10年まだ生きている。オウムの麻原もだ。
妻と愛人二人を殺したとして騒がれた三浦和義は無罪
放免。週間文春は多額の損害賠償を求められた。
法治国家に、何か釈然としない空気が充満しつつある。
マスコミ主導による“集団ヒステリー”現象が起きて
ないか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情けは人のためならず | トップ | 亀田大毅一言も発せず »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。