健康自由メモ

12月;師走 神戸ルミナリエ 冬至(21日) 天皇誕生日 X'mas

「コスモスまつり2016」神戸総合運動公園へ

2016年10月16日 13時02分34秒 | weblog

24/17℃
昨日の15日(土)は全国的に高気圧で、秋空高く絶好の行楽の外出日和で新聞記事のローカル版で神戸総合運動公園のコスモスの丘で「コスモスまつり」があるのを知り神戸市営地下鉄でブラリ散策に出かけた。コスモスの丘の会場の途中の「ユニバース記念競技場」では何の競技か判らなかったが「ノーマライゼーションの競技」が行われていた。

ユニバー記念競技場は20011年7月「第19回アジア陸上競技選手権 兵庫・神戸大会」を観戦しに来たのが初めてだった。その後、コスモスの丘へ花を観に来たがコスモス(秋桜)見頃は終わっていた。記念競技場の緩やかな坂を上りきると、「コスモスまつり」の主会場に着いた。


(ハンガリー舞曲第5番

コスモスライブステージから“ハンガリー舞曲第5番”の三重奏(ピアノ、フルート、サックス)が演奏されストリートダンスの少女が音楽に合わせステップの練習しているようで賑やかな雰囲気だった。会場には軽飲食店販売やハーブテイの無料サービスがあり、ハーブテイは殆んど飲んだことは無く、味わい方も無知だが飲んでみると良い香りがする。6種類のハーブをブレンドしたもので花粉症や若さを保つ薬用効用があるそうだ。軽飲食店販売のパン屋さんでメロンパンを買い、神戸市民のボランテアが育てた10万本の秋桜(コスモス)畑へ下った。花畑の中央から下ったのだが幅の広い階段なのだが、足元がふらつき「コケたらあかん」と思いコスモスの写真を良く撮れない。

 

コスモスは調度見頃を向かえて綺麗だ。東側に行った処にスロープ舗装道路があり、この道路利用すればもっと、撮れたかもしれない。スロープを終わるとこどもの国「冒険ランド」があり、トイレ休憩した。

更に先へ進むと昼食時で秋桜観賞を終えてビールで弁当を広げていた。

ここでベンチに腰を掛け「コスモスおまつり広場」で購入したパンを食べ地下鉄総合運動場駅へ向かった。総合運動場駅の西には「ホットモットこうべ」の野球場がありる。

この野球球場は神戸市がオリックス バッファローズにサブ グランドとして提供しているが近年のオリックスのシーズン成績は最下位を低迷しているが、どうしてだろうか、チローがオリックスのプレイング・マネジャーとしての噂があるが「阪神淡路大震災」で元気つけられた神戸市民には大歓迎だが、イチローにも大リーガの記録の挑戦ががあり、数年は無理な話だろうに思う。

『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先端病院へ放射線治療の再検査へ | トップ | 久しぶりに神戸ポートターミ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
残念、コスモス!! (もこ)
2016-10-17 15:16:49
実は私コスモス一番大好きなお花なんです、可憐で、優しくて、弱々しくって、それでいて強い、花言葉は、色によって色々違うのですが、純潔とか乙女の真心とか、私にはそぐわないのですが、大好きです
天候に恵まれ清々しい一日で有った事でしょう
イチロウ神戸で又活躍して欲しいです

コスモスの花 (Uchan)
2016-10-18 15:47:02
<もこサンへ>
コメント
「コスモスお祭り広場」は生演奏があり、野外パーティの気分で空気良しで気持ちスッキリのイベントでした。
コスモスは「乙女の純潔・乙女の真心・美麗・調和・謙虚」ですが、花の色によって花言葉が変わるそうですね。
もこサンにはぴったりの秋桜ですよ。
秋の花 (dojyou38)
2016-10-19 12:47:19
やっと秋らしい爽やかな天候になりました。
コスモスは秋を代表する花の一つですね。
私も16日ハイキングしましたが、箱根の山の花もすっかり秋の花に入れ替わっていました。
季節は秋 (Uchan)
2016-10-20 18:07:41
<dojyou38さんへ>
コメント
近畿は高気圧に覆われ秋の季節なのですが気温は高く、まだ、季節外れの夏日です。
昨日、シベリアから琵琶湖の長浜にコハクチョウ6羽が平年より12日遅れで飛来しました。
冬将軍が南下し始めたようです。
明日21日頃から本格的な秋の季節となりそうな予報です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。