ロイヤルモータースとその仲間たち

車と釣、ハイキング、トライアスロン、神戸、三田の歴史や情報を発信します。 

第12回 ハイキングに行こう! 丹生山田の里文化財コース 下見編

2017-03-15 15:10:57 | ハイキングに行こう

2017年3月15日(火)塩さんと二人で下見をしました。 晴れ気温が低く風が強かったのでちょっと寒かったです。
午前10時神鉄谷上駅に集合。 ハイおじさんは車で谷上駅へ 1日パーキングしても600円。 ロイモ集合の方は乗合いがいいよ!

          
有馬街道を箕谷に向かって15分歩くと左手に「「寿福寺」があります。


     
茅葺の庫裏がし登録有形文化財になっている。 本尊の薬師如来立像は県の重要文化財。
当日10時30分より当寺の総代さんより解説があります。 
***僕たちの為に来られます。***   


     
「寿福寺」から10分 天彦根神社・下谷上農村歌舞伎舞台があります。
国の重要有形民俗文化財になっています。



この舞台は当日地元の田中様が解放してくれます。
ここの解説は歌舞伎など古典芸能関係の仕事をされている「塩さん」が行います。


     
下谷上から日本昔話にでてくるような民家を眺めながら30分ほど歩くと白滝姫の伝説がある「栗花落(つゆ)の井」に着きます。


     
ここは「栗花落家」の跡地で数年前までここに家があったそうです。(地元の方の話)


     
面白い話がたくさんあり、白滝姫を調べている「ハイキングおじさん」が解説します。
***このブログ「モイヤルモータースとその仲間たち」最初の右上に検索「白滝姫」ウエブを「このブログ内」で検索すると白滝姫関係の記事がたくさん出てきますので参考にして下さい。


     
「栗花落(つゆ)の井」から15分「新兵衛石」があります。 ロイモニュースの「神戸市北区の伝説」にも掲載しました。

     
「新兵衛石」から15分。 「無動寺」があります。 拝観料は300円
釈迦如来坐像・阿弥陀如来坐像・など5体が国の重要文化財に指定されている。
昼食後、ここでも当日午後1時から住職の解説があります。


     
お寺の裏に寺を守る「若王子(にゃくおうじ)神社があり国の重要文化財になっている。
神社を守るため避雷針の付いた建物で囲っている。

          
「無動寺」から15分、「六条八幡神社」がある。

     
明治時代の廃仏毀釈 神社合祀令が出て神社とお寺を廃したり統合したりされたが、山田町もその影響をうけたにもかかわらず、神社の横に三重の塔(仏塔・スツーパー)がある。

     
七社神社・・・もとは丹生山にあったと伝えられている。 鳥居は元禄16年のものでこの地域ではもっとも古い。
この鳥居から人馬一体となって神社に向かって走り流鏑馬が行われる。 同日六条八幡宮に移動してそこでも流鏑馬が行われる。
***余談だが淡河八幡宮でも流鏑馬が行われている(県の無形文化財に指定されている。)***


     
店の入り口に「ぜんざい」と書いてあり甘党のハイおじさんは吸い込まれるように入る
お餅が二つ入って200円しかも薄味でおいし~い!


     
北神急行電車が発行している冊子「トンネルの向こうがわ!」に紹介されている店です。
「ちょっと!奥さん若すぎない~?」・・・今度来るときは親子丼にするか!

     
丹生神社の鳥居・・・神社は山頂にあり要明寺(廃寺)と同じ所にある。



丹生神社宝物殿・・・第8回丹生山・稚児ケ墓山コースの入口。
地元の人の話では毎年5月5日に開かれる。
秀吉が三木城を攻めるとき三木方についた「丹生山要明寺」を徹底的に攻め稚児まで殺した話がある(稚児ヶ墓山)が地元の人には将来寺を再興するための宝物を取っておくようにと言った。 その書状や掛け軸などが保管されているそうです。     


          
箱木千年家に着いたが閉まっていた。 25日に開いていればいいが?・・・確認します。    
箕谷行きバスの時刻表  本数が少ないので要注意!

     
つくはらダム横にある大歳神社・・・つくはらダムに沈む前に昭和53年7月現在の地に移転した。
なんとロイヤルモータースがオープンした年月でした。忘れません。     








  
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年2回目の金剛山 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL