私、水廼舎學人です

久保憲一のプライベートな世界。なんでもありです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

上藤一郎先生が遊びに来てくれました

2014年04月04日 | 日々是好日

鈴鹿短大~鈴鹿国際大時代の同僚、上藤一郎先生が泊まりがけで遊びに来てくれました。私より10歳若い彼も今、静岡大学の教授になっている。

http://www.hss.shizuoka.ac.jp/general/staffs/eco/uwafuji.html


                         夜遅くまで、長年の積もる話を語り合った。とても楽しかった。

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水屋神社御遷宮 | トップ | 浜島へ癒しの旅 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
有難うございました (上藤一郎)
2014-04-04 20:29:36
上藤です。本当に長い間ご無沙汰して申し訳ありませんでした。10年ぶりにお会いすることができ、ともて楽しい時間を過ごすことができました。今度は必ず静岡に奥様とご一緒にお越しください。家内共々お待ちしております。
懐かしい! (伊藤 守孝)
2014-08-27 02:39:35
久保先生、ご無沙汰しております。
久方ぶりにのぞいたブログに懐かしい名前を拝見しましたので一筆(笑)

上藤先生は自分が入学した当時、チューターでいらっしゃいました。
自分の担当ではなかったものの、情報処理の講義で丁寧に教えて頂いたのを今でも覚えています。
その後、久保先生のゼミに参加した後、久保先生が「主義主張の是非を違えても付き合っていける友人だ」と仰ってらしたことも鮮明に記憶しております。
が、その上藤先生のお名前をまさか十数年の後に本当に久保先生のブログでお目にかかろうとは!

自分も古くよりの友人とはかくありたいと思った次第です。
まさか… (伊藤 守孝)
2014-08-27 15:20:16
長らく恩師との連絡を取らなかった故の罰なのでしょうか。

昨日こちらのブログにコメントをさせて頂きました。
久しく拝見していなかったこともあり、「相変わらず久保先生のところにはたくさんの人が集まるなあ」程度の雑感でした。
が、よくよく見直すとブログ更新が5月で止まっている。
あれ?とは思ったものの深夜だったこともあり、詳しく調べずに床についたのが8月26日の夜更け。

そして、明けて8月27日。
2013年10月、癌発覚。余命2か月の宣告。
にもかかわらず、2014年3月の、病身をおしてのご遷宮。
そして…2014年8月20日、ご逝去。

久保先生、学生時代はお叱りを受けることもあり、決して真面目な教え子ではありませんでしたが、当時の不真面目な態度をも「個性的で素晴らしい」と仰っていただいたこと、決して忘れることは出来ません。
またゼミの皆と行った旅行も人生で最も楽しい思い出の一つですし、自分の結婚式にご参列いただいた際に唄っていただいた事も…何もかもが良き思い出です。

今まで本当にありがとうございました!
どうぞ、安らかにお休みください。

追伸:でもやっぱり久保先生、先生に息子を抱いてもらおう、見てもらおうと思ってましたのに…ちょっと早過ぎですよ!
自分がそちらにいったら苦情を言いますからね!

コメントを投稿

日々是好日」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。