里山で出会った風景

山ブログの筈が最近は山にのぼれず、花の写真と老人のつぶや記

お急ぎの方は赤字だけをお読み下さい

彫刻 北村西望 作 若き日の母 「慈愛」 

2016年10月11日 | 美術
    終日だが 
    今日で秋の長雨は終わったそうだ。暫くぶりに近くの幼稚園の彫刻「慈愛」を
    撮る。見る度に写すのだが、彫刻ゆえの刻みが乱反射して巧く撮れず、いつも
    没にするのがおち。今日はノボタンを慈愛に満ちた母に、イヌホオズキの実を
    子に見立ててストーリー仕立てで撮って、大好きな「若き日の母」を飾ってみた。

        北村西望作: 彫刻 若き日の母「慈愛」百一才西望
        
       北村西望:日本を代表する美術家。代表作は大作の「長崎平和祈念像
       西望が101歳の時の作品。私が大好きな彫刻です
        
 ノボタン(その気で見れば若き母)
 
 イヌホオズキの実 (その気で見れば負われた子)
 

 
  ?の実
 
 (28年10月11日撮影・近隣にて)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンデスの乙女 クロガネモ... | トップ | ノーベル賞 東京工大・大隅... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
その幼稚園 (かのちゃん)
2016-10-11 21:08:35
育てられたお子様は慈愛に溢れた大人になるでしょう 査定したらいくらかななどと考える私はダメですね
母の愛 (chika)
2016-10-11 21:17:12
幼稚園の彫刻ですか。この像にはぴったりですね!
素晴らしい作品、なかなか見られる機会がないとおもいますので、ご紹介していただけて嬉しいです。

ノボタンも初見でした。素敵な青、慈愛という言葉が似合いますね。
長雨が終わって良かったですね。
こちらは朝晩冷え込むようになり、今日コタツを出しました。

ダメです (とみー)
2016-10-12 08:19:22
かのちゃんさん
コメントありがとうございます。
北村西望の作品の金額査定など考えてはダメです!(笑) 長崎平和祈念像の作者で
日本彫刻協会の日彫展の特別賞に「西望賞」が設けられる程の偉大な彫刻家の作品ですよ。
値段はあってないようなもので、なぜ西望の作品がこの幼稚園にあるのかが不思議なんです。
芸術に造詣のない私でも大好きになれる彫刻です
炬燵! (管理人とみー)
2016-10-12 08:44:54
chikaさん
えッ!もう炬燵ですか!確かに冷え込むようになりましたね。当方も今朝8時台の気温が15度でした。

いつもコメントありがとうございます
仰られるように、幼稚園の玄関先には似合いの像で、素晴らしい作品だと思いますね。
作者のことはかのちゃんさんへの返コメで少し触れてあります。



島原で見た北村西望 (今もコンチャン)
2016-10-12 18:04:36
九州に赴任してから、長崎の平和記念像を何度か見ているうちに気がかりになったことがありました。それは腕や手足が胴体に比べてとても大きく、いわゆる写実的でないことです。しかし何か圧倒される様な、生命の息吹を感じさせる。
 この製作者のことを調べるために、彼の故郷の島原にある記念館を訪ねました。百体ほどの作品が展示されており、期待に違わずそのほとんどが「挑む」「吠える」跳ぶ」人や虎の像。しかも写実的というより「勢い」とでもいうか、見る人に何かを訴えている、エネルギッシュな西望さんに触れることができました。
 中に平和記念像の原型や試作品が数点あり、その制作過程を知ることもできました。
北村西望 (管理人とみー)
2016-10-12 20:10:20
今もコンチャンちゃんさん
お立ち寄り頂き初めてのコメントありがとうございます。
今もコンチャンさんで昔もコンチャンさんでしたか(笑)
そうですか、北村西望に傾倒されて彼の故郷まで訪ねて多くの作品を鑑賞されるとは・・・
本格的西望ファンですね。仰られるように素晴らしい作品を残されていると思います。 
今もコンチャンさんがどちらにお住まいの方か分かりませんが、面白い公園を紹介します
八王子の片倉城址公園に日彫展で特別賞の西望賞を獲得した彫刻が18体あります。
八王子市がすべて購入したものです、西望の作品も一体あります。
もし近ければ一度ご覧になられると面白いですよ
↓ご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/goo2468_1942/e/0cbf801ef3e082ce185c3029e632ecc7

又お立ち寄り頂きコメントを頂ければ幸いです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL