里山で出会った風景

山ブログの筈が最近は山に登れず、駄文で綴る老人のつぶや記

お急ぎの方は赤字だけをお読み下さい

鳥と馬と花=自然

2017年06月09日 | 戯言
  自然豊かな環境にありて、鳥とと花を愛でて日々心豊かに暮らす。水田に佇む
  一羽の鳥と電線に休むオナガにレンズを向けて逃げられ、花は風に揺れて絵に
  ならず。芝生に遊ぶ馬だけが不動の姿勢。「静と動」の絵を撮る梅雨の晴れ間に。
    
 最初は水田に見かけた?鳥
  
 オナガ
 
 親子馬
 

 
 風に揺れてピンボケのフェイジョア
 
 フェイジョア
 
 (29年6月9日撮影・近隣散歩にて)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ヒメタイサンボク オカトラ... | トップ | 時の記念日  トケイソウ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (駄語作)
2017-06-09 18:27:35
自然の中に置物の馬。置物ゆえに不動の姿勢は当然。、置物の馬を愛でて
日々心安らぐ・・・とは相変わらず笑わしてくれますな~。
相変わらず冴えてますよ!。
久し振りです (管理人とみー)
2017-06-10 08:20:16
駄語作さん
お久しぶりにお立ち寄り頂きありがとうございます
本当にお久しぶりで、何時以来になりますでしょうか?
冴えているか、どうかわかりませんが頑張っています。
又お立ち寄り頂ければ幸いです。
コウノトリ!? (きなこ)
2017-06-10 15:10:05
とみーさん こんにちは♪

ビックリ!!
もしかして、コウノトリではありませんか?
http://www.city.noda.chiba.jp/kurashi/oshirase/seikatsukankyo/1006581.html

幸がおとずれるかも知れませんね(^^)♪
サギの類 (管理人とみー)
2017-06-10 16:44:48
えっ!コウノトリですか???
今迄にコウノトリは見たことがなく、田んぼに居たので遠目にはサギの類かと思って
近づこうとしたらサーと逃げられて、飛んでいるところを撮りましたが・・・
コウノトリだったらもっと慎重に構えなければいけなかったですね。惜しかったです。
こんな所にも居るんですかね?いるとすればまた会えるかもですね。期待しましょう。

きなこさん!貴重なコメントありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL