里山で出会った風景

山ブログの筈が最近は山に登れず、駄文で綴る老人のつぶや記

お急ぎの方は赤字だけをお読み下さい

陣馬山に蝶が舞い・・・富士見飯!

2016年10月27日 | 
    昨日のこと。
    昨日、富士山の初冠雪の観測が発表された。タイミングよく陣馬山に登るが
    富士は綺麗に見えていたが冠雪は見えず。陣馬山に未だ紅葉の樹々は無く
    季節外れの夏日と、アザミに戯れるが春の趣き。そんな中で富士を眺めて
    食す握り飯の美味なること、なにものにも代えがたし。山は良い!蝶も良い!
    富士はなお良い! 
 
 
 ノハラアザミの変種のクルマアザミでしょうか?
 
 ヒメアカタテハ
 
 ヒメアカタテハ
 
 ヒメアカタテハ
 
 シータテハ
 
 シータテハ ⇒キタテハ(当ブログコメンテーター”きなこさん”の指導による)
 
 ?
 
 (28年10月26日撮影・陣馬山山頂にて)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« かながわの景勝50選 陣馬... | トップ | 秋の味覚 マツタケ(松茸)入荷 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アザミのはな (かのちゃん)
2016-10-30 08:36:49
昔アザミのはなって言う歌流行りました とみーさんはそんなこと知っているほど年とっていないぞなどと言われるかも知れませんけど
山には山の憂いありなどと歌っている姿が目に浮かぶのです
あざみ (管理人とみー)
2016-10-30 09:36:55
かのちゃんさん
かのちゃんさん
コメントありがとうございます。
♪山には山の憂いあり~♪・・・ずいぶん昔の歌ですが知っていますよ!

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL