小父さんから

ミーハー小父さんの落書き帳

高齢者大学「私の意見・体験発表②」 学級生

2017年01月25日 | コミュニティセンター
 
今日も盛りだくさんの発表が聞けて本当によかった!
発表内容は
1.果樹栽培に魅せられて、2.初めての登山旅行、3.私の半生、4.南京たますだれ、5.私の趣味(短歌)、6.病気になって!・・・そして所長の講評と続いた。

            写真は発表順には並んでいません。   
 

 1.の果樹栽培をされている方は、家の庭に何種類もの果樹を作られているが、知識がとても専門的で例えば、梨の病虫害では、黒斑病、黒星病、赤星病があり害虫ではシンクイムシ、イラガ、夜蛾、アブラムシ、カイガラムシ等の話あり。このページ頭に葡萄の収穫前の写真を載せているが、こうやって袋がけしていてもまともな収穫は一房だけだったとか。

 2.の登山旅行は55年前に夜行列車で松本から上高地、そしてテント泊で焼岳登山をされた話。横を流れる梓川で粉末ジュースを飲んだ結果、おう吐、下痢症状を起こしたり、懐中電灯を点けての早朝登山や頂上に着いたら天気が急変し、霧と風雨に見舞われて、しっかりした雨具や防寒具の装備の必要性を痛感。登山中にすれ違う人どうしの挨拶の交歓に感動されたそう。何だか小父さんの高校時代の登山を思い出した。

 3.の私の半生では出生から仕事に就かれたまでも詳しく話されたが、そこでは奥様との出会いもあり(この学級内に奥様もおられ、感謝の言葉も述べられた)、子供さん孫さんのことも述べられていた。実にどこにでもありそうな普通のお話なのだが、その波風の少ない半生の話が感動的に伝わってきた。とてもお話がお上手なのだと感心した。郵政関係のお仕事だったらしいが、小泉内閣の郵政改革時には退職され、1年くら経ってまた呼び戻されたとか。

 4.南京たますだれは、短めに編集して下にYouTubeでアップした。なんでも他の学園で8人の大道芸グループを組まれて15年間ボランティアを続けてきたとのこと。平成24年には被災者の励ましに岩手県釜石にも出向かれたそうだが、大阪、京都、岡山、沖縄など広く活動さてている。

 5.の私の趣味(短歌)から4首
    草野球スコアボードに貼られたる数字の「1」の少し傾く
    野鳥達「もったいない」を心得て南天の実を少しづつ食(は)む
    布石にて両翼の陣張りたればこの一局は負けられぬなり
    戦時中運動場はいもばたけ運動会のなかりし時代 
兵庫よみうり文芸(兵庫版)の入選作品だそうだ。

 6.病気になって!
ある時、自宅のトイレでふらふらと倒れ、ご家族はふざけているのかと勘違いしたくらいだったが、脳梗塞が発症して救急車で脳神経外科に入院されたが、その入院中のことは何も覚えていないとのこと。そしてリハビリ病院でのリハビリに移って療養されたが、患者さんが皆明るく、その明るさに大きく励まされたという。
仕事はトラックに乗られていたが、最近の交通事故のニュースを見るたびに家で発症してつくづくよかったと。今自分の足で歩けるようになったことだし、こうやって発表に立つのもリハビリの一環だと考えているとか。そのような説明がないと病気のことに気づかないほどの回復に、言葉よりその姿勢にとても大きな感動をいただいた。

 講評
合計約2時間の発表を、所長がすべてこと細かに評された。いや、私だったら絶対無理だなと思う。集中してすべてをメモしても難しい。しかも講評は単語のメモ程度をちらっと目をやりながらぺらぺらと話されるのだからまた感服した。

それにしても、6人の発表者から、たくさんの人生があることをまた体で感じ取らせていただいた。皆さんに感謝です。
 

  

南京たますだれ
     
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『リバティ・バランスを... | トップ | 写真展のご案内その3(明石公... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ree)
2017-01-26 04:57:46
南京玉すだれって生で見た事ないです。

梨の袋掛け、梨農家で手伝った事がありますが、すごく手間暇かかるんですよね。

病気になって・・・は私も経験者です。
高校入学前に熱が出て、母は風邪だと思ってたので市販の風邪薬だけ与えられてたんですが全く下がらず、40℃超えて父が負ぶって医者に駆け込んだら腎盂炎。
悪化してて入院して入学式だけ出してもらってその後1週間休んだんですよ。
reeさんへ (小父さん)
2017-01-26 22:34:27
>南京玉すだれって生で見た事ないです。

はっはっは、私も目の前で見たのは合計3回です。

>梨の袋掛け、梨農家で手伝った事がありますが、すごく手間暇かかるんですよね。

へーっ、そうでしたか。
発表された方は学者肌の果樹研究者でしたが、梨も
収穫して袋を摂ったら、食べられるけどいびつな形ばかりが出来たと言っておられました。

>病気になって・・・は私も経験者です。

そうでしたか!

>悪化してて入院して入学式だけ出してもらってその後1週間休んだんですよ。

それはそれは、悔しい思いもされたんですね。

コメントを投稿

コミュニティセンター」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。