小父さんから

ミーハー小父さんの落書き帳

京都一周トレイル 東山3 比叡山~北白川仕伏町(銀閣寺手前)

2017年05月11日 | 山・自作動画ほか
叡山電鉄の八瀬比叡山口駅を降りると目の覚めるような緑が待ち受けていた。
 
   
 京都一周トレイルの比叡山関連のネットデーターを調べたら9時間34分コースが目にはいったので、これは無理だとケーブルカー、ロープウエイを使って延暦寺を拝観した後、尾根歩きをすることにした。 

 延暦寺諸堂巡拝券は700円だったが、のんびりしていては歩く時間が足りなくなる。東塔地域だけを少し歩いてトレイルコースへ。概ね下り坂だったが、登りになると、とことん足が上がらない。あ~あ、小父さんももう限界かなと本当に感じたね。

 目的地の54に着いた時は、なんとか歩けるものだとは思ったが、お寺の拝観もゆっくり出来ない、写真もゆっくり撮れない、歩きはヨレヨレ、どうも「兎を追う者は一兎をも得ず」のトレッキングに終わったのかな?(笑)

 
 


阿弥陀堂 




国宝 根本中堂は残念ながら大改修中


奇麗なつつじ群を見ながら弁当


出発12:30


東コースゴールの74から逆コースで54まで歩く


東コース74の出発時にはまだルンルン気分





目的地54にやっとこっと着いたのは16:30
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高丘コミセン 高齢者大学 「... | トップ | 映画 『アフリカの女王』 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (shinkai)
2017-05-13 21:20:27
こんにちは!

ああ、これですね、比叡山に、と仰っていたのは。

地図を拝見すると、ずっと上の延暦寺までロープウェイやケーブルカーを使って行けるのですね!
昔、一度上に行ったおぼろな記憶はあるのですが、バスで行って、それも一番奥まででは無かったような・・。
一度行ってみたいとは思っているのですが、さて・・。

それにしても山歩きを4時間も! 凄いですねぇ、立派です。

私は先日ヴェネツィアを4時間歩きまわり、途中で塔の上に2度上り下りしましたら、翌日からふくらはぎが痛くて、ははは、サロンパスを毎日張り替えて今日で3日目、まだ少し後遺症が残っています・・!


上の「アフリカの女王」は面白い映画でした。
ボガードは如何にものカッコ良い男よりも、こんな汚れ役の方が似合っているような、ははは。
ヘップバーンは、こういう強い女性がぴったりですよね。

shinkaiさんへ (小父さん)
2017-05-14 22:02:29
こんばんは

>これですね、比叡山に、と仰っていたのは。

そうですそうです。
どうも即席の準備運動では、本番では歯が立たないようです(笑)
下りや、平地はOKですが、登り斜面の大きく足を上げる必要があるところでは足が思うように上がりませんでした。

>・・・ロープウェイやケーブルカーを使って行けるのですね!

この反対の坂本駅側にもケーブルカーが付いていて
全くの観光スタイルで登れますし乗用車で上がる道もついています。

この日は意外と人出がなかったです。
京都の街中のお寺とは違いますね。

>それにしても山歩きを4時間も! 凄いですねぇ、立派です。

いやー、情けないですね。
今、自分の体は完全に下り坂です(笑)

>私は先日ヴェネツィアを4時間歩きまわり

ごりっぱです。
私も2日間くらいふくらはぎが痛かったです。
下りはストックを2本使ってはいるものの、つま先に力が入るからでしょうね。

>上の「アフリカの女王」は面白い映画でした。

いや、ボガードが2回くらい両脚で自転車こぎの要領でエンジン調整する姿は滑稽ですね。

ヘップバーンもよく演じてるなーと感心しました。
オスカーを4回受賞したって凄いですよね。
二人芝居に思えました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。