小父さんから

ミーハー小父さんの落書き帳

高齢者大学 「オカリナ&ギターと歌の集い」 小田眞一、正子両先生

2016年12月07日 | コミュニティセンター
  
  今日は昔むかし流行った歌声喫茶気分にさせていただいた。先ずは先生方の提案で縦長の教室を横長の座席に作り替え、小田眞一先生のギターやハーモニカに小田正子先生のオカリナとあとお弟子さんお二人のオカリナ(みな、音の高さが違う)と学級生が対座して、先生ご夫婦の軽妙な会話のもとに進行。何だか、学級生がいつになくノリがよく感じたのは私だけだろうか!?曲目は休憩を挟んでの21曲とアンコール。最後の3曲は学級生の半数がリズム楽器を奏でながら・・・。年の瀬の高齢者大学教室にふさわしい音楽会であった。プログラムは下記。
  
  

1.旅愁 2.誰もいない海 3.翼をください 4.歌の翼(演奏)5.大きな古時計 6.二人でお酒を 7.待つわ(演奏)
8.四季の歌 9.野に咲く花のように 10.ドレミの歌  (休憩)11.森へ行きましょう 12.手のひらを太陽に
13.希望 14.幸せの黄色いリボン(演奏)15.ああ人生に涙あり 16.北酒場 17.津軽海峡冬景色 
18.酒よ(演奏)19.寒い朝 20.いつでも夢を 21.高原列車は行くよ アンコール曲 ドレミの歌
     


  


 
 誰もいない海 
スマホで撮ったのでかなり手ぶれしている(汗)
ジャンル:
モブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米アマゾン レジなし店舗 ... | トップ | 「俺のパンチを受けてみろ」... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はちきんイジー)
2016-12-08 01:30:59
今 外出中なんで
動画は聞けませんが
音楽は脳にも心にも体にもいいですよね。

昨日のアマゾンゴー フェイスブックで今朝見ました
意見はそれぞれでしたが 喜べない人のほうが多かったかな、、。


Unknown (ree)
2016-12-08 05:31:52
『翼をください』は小学校の時に合唱曲としてすごくメジャーになったんですよ~。
歌謡曲あり童謡ありで素敵ですね~。
オカリナって実は結構難しいんですって。
『四季の歌』は高校だったかな・・・音楽の教科書に載っていましたよ。
はちきんイジーさんへ (小父さん)
2016-12-08 22:12:15
>音楽は脳にも心にも体にもいいですよね。

確かに!
この日は席の並べ方もよかったのか、皆さん大きな声が出てとても健康的でした。

「前に出て歌って下さい」という呼びかけにたくさんの方が前に出ていかれたのにも驚きました。
座席に座っている人たちも合唱で歌ったので一層おおきなな声になりました。

>昨日のアマゾンゴー フェイスブックで今朝見ました

そうでしたか!
文明がすべての人の喜びになるとは限りませんね。
reeさんへ (小父さん)
2016-12-08 22:20:34
>『翼をください』は小学校の時に合唱曲としてすごくメジャーになったんですよ~。

フォークグループ「赤い鳥」のヒット曲ですよね。
そんな現象があったとは知りませんでした。
作詞が山上路夫ということで納得です(笑)

>オカリナって実は結構難しいんですって。

解説がありました。
気温と音が関係あるそうで、ホッカイロを持参されていましたね。

>『四季の歌』は高校だったかな・・・音楽の教科書に載っていましたよ。

そうでしたか!
私は芹 洋子さんの歌で聴き覚えましたね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。