小父さんから

ミーハー小父さんの落書き帳

本田圭佑が電撃加入! パチューカとはどんなクラブ? 過去には元日本代表監督アギーレも指揮

2017年07月14日 | スポーツ
パチューカと契約した本田圭佑【写真:Getty Images】     
 
 
  へへへ、本田圭佑選手、今度は北米かい?彼の経歴を追っかけると、大阪府摂津市出身~ガンバ大阪ジュニアユース~石川県の星稜高校~名古屋グランパスエイト ~VVV(フェーフェーフェー)フェンロー(オランダ)~CSKAモスクワ (移籍金900万ユーロ・約12億円)~イタリアセリエA・ACミランACミラン(ACミラン ・背番号10)。きっと天才的才能も持ち合わせているのだろうが、七転び八起き人生を歩んでいる気がする。死なないね~!普通に考えるとACミランが駄目ならヨーロッパのクラブを転々とするか、日本に帰ってきそうな気がするが・・・・、生活習慣や言語だけでも馴染むのに大変だろうと思うけど頑張るね~。きっとどこまでも夢を追いかけれる精神があるんだろう。さーて、日本のテレビはメキシコ1部リーグを中継してくれるかな?(笑)。(お断り~小父さんはサッカーのことも本田圭佑選手のこともほとんど無知です  汗)
 
  


本田圭佑が電撃加入! パチューカとはどんなクラブ? 過去には元日本代表監督 アギーレ も指揮
footballchannel 2017年07月14日(Fri)19時41分配信
メキシコ1部リーグのパチューカは14日、日本代表FW本田圭佑(31歳)を獲得することで合意に至ったことを発表した。クラブW杯で2度来日したこともあるためクラブの名前は日本でも知られているが、その実態はあまり知られていない。果たしてパチューカとはどんなクラブなのだろうか。

■パチューカとは?
 設立は1901年で、メキシコ最古のクラブとして知られる。“トゥーソ”(スペイン語でホリネズミの意)の愛称で親しまれ、メキシコ中部のパチューカを本拠地とする。以前は治安の悪化や暴力事件が絶えなかった街だが、家をレインボーカラーに塗り替えて 街並みをカラフルにしたことで、犯罪率を低下させた。

■リーグの仕組み

 メキシコ1部リーグのリーガMXは2ステージ制。アペルトゥーラ(開幕ステージ)とクラウスーラ(閉幕ステージ)に別れており、それぞれ18チームによる1回戦総当たりを行ったのちに決勝トーナメントを行う。

■歴史と主な獲得タイトル

 過去にアペルトゥーラとクラウスーラを3度ずつ制覇。2016/17シーズンにはCONCACAF(北中米カリブ海)チャンピオンズリーグでクラブ史上2度目の優勝を果たしており、UAEで開催される今年のクラブW杯に出場する。また、国内カップ戦3度に加えてコパ・スダメリカーナでも1度の優勝経験がある。

■過去の所属選手・監督

 パチューカにはベガルタ仙台や愛媛FCなどでプレーした福田健二も過去に所属しており、本田は同クラブ2人目の日本人選手となる。その他には元アルゼンチン代表のフェルナンド・カベナギ、元スペイン代表のラウール・タムード、現ベネズエラ代表のフアン・アランゴ、現エクアドル代表のエネル・バレンシアが所属していた。また、元日本代表監督のハビエル・アギーレ氏やウーゴ・サンチェス氏が率いていたこともある。

■現在の所属選手・監督

 DFラウール・ロペス、MFホルヘ・エルナンデス、MFエリック・グティエレスら数多くのメキシコ代表選手を揃える。また、エリック・グティエレスは22歳ながらパチューカでキャプテンも務める。本田がメキシコでも右サイドでプレーするのであれば、ライバルは背番号10のFWウレタになりそうだ。ウレタは今年、27歳にしてウルグアイ代表デビューを果たした遅咲きの選手でもある。チームを率いるのは42歳のディエゴ・アロンソで、母国ウルグアイのペニャロール、パラグアイのオリンピアやグアラニといった名門クラブで指揮を執ってきた。【了】
 



ランキングに参加しています。クリックして応援お願いします。
     にほんブログ村人気ブログランキング 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  中満泉・国連事務次長に聞く... | トップ | 渡辺謙、不倫認め反省 スキ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ree)
2017-07-15 01:07:06
本田、サッカーでは消えると思ってたんですけどね~。
年齢的にはまだまだ現役で行けそうですが、結構天狗だって言いますよね。
まぁそう言う意味では南米チームの方が、そう言った性格のプレイヤーが多いんでいいかもしれません。
ちなみに私、彼の事嫌いなんです(笑)。
おはようございます (ひより)
2017-07-15 06:48:29
私の時代のサッカーといえば、三浦知良やラモス瑠偉!
ベルディ横浜が好きだったので、試合観戦もいきました。清水エスパルスとの試合でしたね。

最近…でもないけれど、中田英寿まではよく観ておりました。

本田圭佑やら、この辺のメンバーになると、言われれば、あーっ!そうそう!ってな感じで名前と顔が一致してきますが、今突然言われても、本田圭佑以外の名前がパッとでてきません。

何でもそうですが、極めた人は素晴らしいですね。

この本田選手は、バセドー病で大変な時期もありましたよね。頑張り屋さんだと思います。頑張り続けて欲しいですね。

暑いので、サッカーの練習大変だろうな
Unknown (はちきんイジー)
2017-07-15 10:07:36
サッカーは全く知りませんが
ほんといろんな国にいくたびに言語も習慣も違い
それに慣れるのに大変でしょうにね
通訳さんつきではあるでしょうが、、

↑>バセドー病で、、

あー そんな目元してますね
reeさんへ (小父さん)
2017-07-15 16:58:40
>本田、サッカーでは消えると思ってたんですけどね~。

私もちょっとそんな気もしました。
今なら日本のトーク番組でもたくさん出れそう!(笑)

>・・・結構天狗だって言いますよね。

彼の自信過剰ぶりにはしばしば驚きます。
ワールドカップ日本代表の遠藤選手にフリーキックを「自分に蹴らせろ」というシーンは言った時はライブで見てましたがほかにもあったようですね。

何年か前にNHKの密着取材のドキュメンタリーでかなりの努力をしている姿も見たことはあります。

>ちなみに私、彼の事嫌いなんです(笑)。

はっはっは、そんなタイプでもありますね。
ひよりさんへ (小父さん)
2017-07-15 17:19:16
三浦知良やラモス瑠偉、中田英寿まで・・・
ハンカチ王子に清宮幸太郎君ね~・・・
今からの人が独りだけ居た

私も海外組がどうしたこうしたというニュースくらいしか見ていません。

>何でもそうですが、極めた人は素晴らしいですね。

いや、凄いのは凄いと思いますよ。
確か名古屋グランパスエイト でも花開かずで
オランダに行ったんじゃーないですかね!?

>本田選手は、バセドー病で大変な時期もありましたよね。

そうでしたか!全く知りませんでした。

>暑いので、サッカーの練習大変だろうな

メキシコでチームメートとうまくやっていけるかな?
『青年は荒野をめざす』みたい!今の日本の若者からこんな気質がなくなって久しいですね。
はちきんイジーさんへ (小父さん)
2017-07-15 17:29:16
>ほんといろんな国にいくたびに言語も習慣も違いそれに慣れるのに大変でしょうにね

感心しますね。
イタリアの入団会見は日本でもイタリアでも脚光を浴びましたが
全く話せないイタリア語で挨拶してましたね(笑)

ボールを蹴れればいいだけじゃーないでしょう。

以前、MLBに入団した日本人選手のほとんどが、アメリカ選手と会話が出来なくて孤独だったと聞きました。日本のプロ野球球団に入ったMLB出身の選手にも同じことが言えたみたい。

本田選手、それを強心臓で乗り切っているみたいに思えます。

>↑バセドー病で、、あー そんな目元してますね

なるほど、それも関係した目つきだったんですか、知りませんでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。