小父さんから

ミーハー小父さんの落書き帳

ブログと個展のご案内“水彩画分室 ・ イタリア・絵に描ける珠玉の町、村”

2013年09月28日 | 展覧会

  

 初夏の葡萄畑 ・ プロセッコの里・ヴェネト  新開志保さんの作品 
 



 ブログって面白い。クリックひとつからのきっかけで、今、毎晩イタリア旅行をさせていただくようになった!

 気がつけば、大変な画家の方だった。コメントのレス欄を見てshinkaiさんという人なんだなと思っていたら新開志保さんというお名前で来月にはイタリアから戻られ諏訪市で個展をされるらしい。お近くの方は是非覗かれてイタリアのお話も聞かれたらいいと思う。とても素敵なご婦人だ。

 あっ、忘れていた。小父さんは絵ごころは全くないのだが今、shinkaiさん(笑)のネット上の作品にとても惹きつけられている。そして知らないイタリアの顔がそこにぎっしり詰まっているように思える。



  



ブログはこちら  水彩画分室 ・ イタリア・絵に描ける珠玉の町、村  
 


 
 個展案内は下です。 
 
 
 


 
  
個展会場の詳しい地図は新開さんのブログにあります。  
 


  



下の写真をクリックするとPhotomemoのページが開きます

9:31コミュニティセンターぶらり歩こう会の下見本番(笑)の日
ojisano's Photomemo
from Photomemo/ojisano

10:15下見2
ojisano's Photomemo ojisano's Photomemo
from Photomemo/ojisano

10:57古墳
ojisano's Photomemo ojisano's Photomemo ojisano's Photomemo
from Photomemo/ojisano

11:19関西航空への飛行機は撮れたかな?
ojisano's Photomemo ojisano's Photomemo ojisano's Photomemo
from Photomemo/ojisano




 来週の土曜日が、いよいよコミュニセンター「ぶらり歩こう会」の実施日だ。24日の下見の下見(笑)、そして今日28日の下見、やはり40人位の参加者を引率するのには下準備の大切さを痛感した。

 先ずはJR垂水駅での下車下り口に大阪寄りの東口と岡山寄りの西口がとが離れている。当日は先頭の旗持ちに指名された。だんだん責任も重くなってくる。当日、あまり暑くならないことを祈っておこう!


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TOKYO EYE 「建築のジェノサ... | トップ |  『許されざる者』(2013年の... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
小父さんへ (颯颯(さっさつ))
2013-09-28 20:25:41
面倒見が良くて、几帳面で、気さくで、優しい性格だったかみさんの父親を今懐かしく思い出しています。
実家が近かったので、まだ元気な頃はしょっちゅう遊びに行ってました。
町内会でも人望があり、「万歩会」というウォーキングの会の会長か幹事をしてまして、遊びに行くと地図と細かいスケジュール表をいつも広げていました。
心筋梗塞で突然他界しましたが、私の父親がなくなる1年前です。
現在、写真仲間たちとの撮影会の場所選びや日時の調整、電車・バスなどの行程の作成など、私が計画していますが、随分いい加減なものです。
メンバーが5人と少人数ということもあり、スケジュールにはその時の成り行きと記しており、行き当たりばったりですが、今のところトラブルは発生していません。
義父の世話好きなところはどうも受け継がれてないようです。
Unknown (shinkai)
2013-09-28 21:23:03
こんにちは! 今私の方のブログへのコメントを拝見して、驚いてやって参りました。

ご親切にも、こんなに丁寧にブログと個展のご案内を載せて頂きまして、本当に有難うございます!!
思いもよらぬ事で、感謝の気持ちでいっぱいです。

いやぁ、本当に世界は狭いというか、ネットによる趣味の世界の広がりにも驚きますが、それによってのお友達、お知り合いの広がりにも驚くばかりです。
嬉しいお付き合い、繋がりを有難うございます!

リンクもして頂いているのですね。 はい、私の方からも! よろしくお願い致します。
今週一だけの更新なのですが、次の時には私から皆さんにご報告とこちらのお知らせをさせて下さいね。

歩き会もされている様ですが、私も、はい、こちらの仲間と毎週日曜に2時間半から3時間歩いております。
この辺りは丘陵地が次々と広がり、とても眺めがよく、日曜日には歩く人も多く、挨拶しながらすれ違うのも楽しいです。

この度は本当に有難うございました!
 

颯颯(さっさつ)さんへ (小父さん)
2013-09-28 21:38:05
>面倒見が良くて、几帳面で、気さくで、優しい性格だったかみさんの・・・

はっはっは
私は意外と冷たくって、喧嘩早くって、個性むき出しなところもけっこうありますよ。

コミュニティーセンター活動は以前は4グループに所属していましたが、
2グループを2年づつでスパっと辞めましたので、あんまりばんばん止めるのも何だと思って、せめてここで奉仕しようかなと思っているわけです。
皆、人間関係からの話しです。

少年期~青年期までと、息子が入隊してから、随分長い間ボーイスカウト運動に係わってきましたが、
今は、対象が高年齢のひとたちになったななんて思っています(笑)。
前回にも書きましたが、これからの社会にはこんなグループもいいものだとも思っています。
体の自由がきかなくなって、みんな段々参加出来なくなっていくわけです。

>心筋梗塞で突然他界しましたが、私の父親がなくなる1年前です。

そうでしたか。
今日も垂水駅で他のグループとも出くわしました。
ますますこんな集まりが増えて行くのじゃーないかと思います。
ひとりで知らぬところへは、なかなか歩きに出かけないものです。

>随分いい加減なものです。

これが又楽しいんですよね。
今、ほとんどの山に登っている山友は岡山在住ですが、
特に六甲山歩きなんかは、「三宮のどこどこで飯くおうかー!」程度の打ち合わせしかしません。

ただコミセンサークルのこの活動は途中の落伍者や事故なんかが出ると大変なんです。
shinkaiさんへ (小父さん)
2013-09-28 22:03:00
>ブログと個展のご案内を載せて頂きまして、本当に有難うございます

お陰で今日の私のブログ原稿も相当手抜きで助かりました。
ネットってブログって今世紀の不思議な産物ですね。
私も会ったこともない人との交流を随分させていただきました。

原稿をアップしたり、訪問先で知らない世界にコメントするのも随分頭の体操になります。
ぼけ防止ですね。
ブログとウォーキングにトレキングにプールが今私の生活の中心のようです。

ああ。先ほど書き忘れました。
映画『ツーリスト』もたぶん封切り日の朝一番に映画館に駈けつけています(爆)
レスを読んでなるほど、映画って観光案内みたいだなと思ったものです。

>日曜日には歩く人も多く、挨拶しながらすれ違うのも楽しいです。

挨拶はいいですね。
確か、何でもチャオでしたっけ。
山でもみんな挨拶を交わします。
今日このサークルの部長80代の方が、前の年賀状に
芭蕉も兼好法師も○○も歩いていた。
だから私も歩き続ける。
「こんなことを年賀状に書くのが楽しみだ」と言ってました。

ゆっくり歩きでもアンチ・エイジング(抗加齢)にはとてもいいと思います。

また、ブログの方にも落書きをしに行きますのでよろしくお願いします。
こんばんは (shoppgirl)
2013-09-29 21:59:59
 小父さん、こんばんは。

下見の下見(笑) お疲れさまでした。

冒頭の絵。色使いが素敵ですね。
何と諏訪で来月個展があるのですか。

近いといえば近い!
行ってみようかな。
shoppgirlさんへ (小父さん)
2013-09-29 23:05:38
>下見の下見(笑) お疲れさまでした。

ちゃうちゃう!
下見の下見は9/24にこの日の為に一人で出掛けた時のことです。
そして10/5がぶらり歩こう会の本番、約40人くらい参加の日です。

イタリア在住の新開志保さんの“水彩画分室 ・ イタリア・絵に描ける珠玉の町、村”はブログのページに行って下さい。
私は心をいっぺんに奪われてしまいました。

今までのイメージと全く違うイタリアが描かれていますね。
そして個展の間はずっと画廊におられるらしいです。
私は厚かましくも彼女のブログに相当書き込みましたよ。

ギャラリー橋田に是非お出かけください。

コメントを投稿

展覧会」カテゴリの最新記事