ほっこり笑顔で過ごしたい

お越しいただき有難うございます。

芋茎(ずいき)

2016年10月17日 | 料理

一年に一回は芋茎を食べます。この頃になると
八百屋さんに芋茎が出てないか注意して見ています。
今年もありました。歯触りが良く美味しくていくらでも食べれます。
故郷の味でもあります

茹でて三杯酢につけたところ




少し胡麻をかけました。炒り胡麻の方がきれいに見えると思いますが、
すり胡麻しかなかったので。

最近あさりは酒蒸しではなく梅酒蒸しにしています。
梅酒を好みの味にお水で薄めて、長ネギを乗せてレンジでチンするだけの、
簡単な作りながらスープの美味しい事。味付けはいりません。
充分美味しい梅酒蒸しになります。スープをおお目にして食べています。
これ一人分です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新宿御苑 ラクウショウ | トップ | 頂き物 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2016-10-18 14:58:48
芋茎知りませんでした。
美味しそうですね!食べてみたいです(^-^)
みんなのブログからきました。
詩を書いています。
たにむらこうせつさん (わのり)
2016-10-18 16:31:01
ようこそお出で下さいました。
里芋の茎が芋茎と言いまして、皮をむき茹でて三杯酢で頂きます。私は故郷の味でこの秋の楽しみです。
芋茎を干したものが芋がらです。

強く人生を過ごされてご立派です。
お元気でお過ごしください。
これから伺わせて頂きます。
ご無沙汰しております。 (saeko)
2016-10-18 18:15:38
先ほど、メールを送らせて頂きました。

芋茎、大好きです。
今年はまだ買っていませんが、毎年私も三杯酢で頂きます。(主人は食べないので私だけ)
たくさん作って妹にも分けます。
 
これから急いで夕飯の支度です。
時々のぞかせて頂きますね。
saekoさん (わのり)
2016-10-18 18:56:33
こちらこそご無沙汰しました。
芋茎saekoさんもお好きでしたか
美味しいですよね。時期を逃がすと食べ損なうので
八百屋さんを注意して見ていました。

どうぞまたお出で下さい。有り難うございました。
芋がら (カメラぐらし)
2016-10-18 20:55:50
九州でもさんばいずで普通によく食べていました。芋がらと呼んでいました。畑で里芋はたくさん収穫していたので芋がらも大量にあったと思いますが、東京では貴重品みたいにとても高いのに驚きます。
カメラぐらしさん (わのり)
2016-10-19 04:19:13
カメラぐらしさんもお好きな食べ物なんですね。里芋の取れる所では、どこでも食べているものと思っていました。美味しいですね。
我が家も私一人が楽しんで食べています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL