気まぐれ日記

思いつくままに・・・・

〇を織る

2016-11-26 | おり絵さんの手織り教...
12月の寒さ
関東地方は昨日54年ぶりの

 
〇に再挑戦
緯糸は8ミリ幅の裂き布で

段数を図っており絵さんにメールする
製図を作っていただく



ピーターコリンウッドのダイヤ柄を織ったので目の数え方を少し理解できているので
今までより〇(8cm位)がきれいに織れている



教室に行くと先生の作品や友達の作品がいろいろ見られるのでいい刺激になる


フエルトコート
襟のおさまりが悪いので着にくかった
もう一度襟を縮絨するといいとアドバイスをいただいていた。

水を掛けくるくる・・・・
乾かして来てみるとばっちりです。



フエルトは体に合わせることができる
乾いてからも再度やり直しがきく

ベストももう一度挑戦してみよう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワックスに夢中 | トップ | 古布のれん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おり絵さんの手織り教...」カテゴリの最新記事