気まぐれ日記

思いつくままに・・・・

時山刺し子

2017-05-15 | さしこ



時山さしこクラブ
大垣市時山153
0584-45-3235

暮らしの中から生まれた刺し子
今80代の方4人で守り続けておられる
「後継者がいないので私たちの代で終わってしまいます」ととても残念そうだった。

何度も何度も何度も・・・
針が通らないくらい布を重ねては縫った野良着

 


昭和4年
小学校の刺し子の教材

 


時山伝承館には飛騨刺し子の二ッ谷さんと訪ねた。
帰りにパレットさんに寄り
二ッ谷さんの作品でファッションショー

  





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 糸紡ぎ再挑戦 | トップ | 5月洋裁教室 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む