まあちゃんの歩み

「まあちゃん」と孫に呼ばれて暮らす日々の小さな出来事を写真と共にご紹介します。

空 ・ 光 ・ 雲 (新見温泉へ~)

2017-03-30 | 日記
  稚内から娘婿が休暇をもらって帰って来たので、少し遠いけれど 初めての温泉 「新見温泉」 へ行くことにしました。
  14年近く倶知安に住んでいるのに 初めて耳にした温泉の名前は、岡山の長男の住所 (新見市) と同じだったので驚きました !

  長い道のりを 車中から写真を撮り続けていました。

           
                  ひらふスキー場を見上げて通過~


     
           

           
                  アンヌプリ~ ?

                 
                        光と雲~


      
             
            
                   飛行機のような雲~             

                  
                         眩い光と雪~


  山道の登り坂を走っています。

            
                   羊蹄山ではありません。(名前?)



  山道をかなり登った所で、急に雪の多い道路に変りました。
  凍り気味の雪道にハンドルを取られそうで、スピードを落として走りました。 

      
             山の上から・・・(2枚)

                  


     
            山の上の温泉前に到着~

           
                  新見本館前の風景 (2枚)

                 


  かなり古い 鄙びた温泉旅館でした。
                        
      
             新見本館 (秘湯 新見温泉)

              
                     雪に囲まれた静かな温泉

                       
                              明治45年創業

  後継者の高齢化問題で 一時期は閉館となっていたが、現在は 札幌の旅行会社 「クールスター」 が営業している、という古い歴史のある温泉旅館でした。    

  

     
            帰路の風景・・・

                 

      



  雪道が終り 乾いた道路に入りました。

  遠くに、沈み行く夕陽が 燃えているような真っ赤な光を放っていました。

                  
                         怖いような夕陽!



  山道を下りた所で ちょっと趣の異なる羊蹄山が見られました。

             
                    雪の箱庭のよう~

         
                夕闇のひらふスキー場を見て通過~



  帰宅直後、近くの羊蹄山を見に行きました。

             
                    Oさん宅の前から~

                 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

留寿都へ~

2017-03-26 | 日記
  晴れた日に、所用の為 娘と二人で留寿都 (ルスツ) へ行きました。

     
            途中の風景 (2枚)

                 


  こんな山が見える通りに、レストランと連なった 「留寿都の道の駅」 がありました。

           

                 
                        隣の建物ですが・・・?

           
                  道の駅のレストラン

     
            道の駅の店舗


      
             レストランの入り口


  中に入ると、留寿都に関する歴史を綴ったポスターが 数枚貼られていました。

                         
                              その中の1枚
                              
     
           レストランの写真 (3枚)

           

                 
                        天井~


  窓からはこんな景色が見えました。

      
             遠くに羊蹄山~

                  
                         近くの眺め~


  道の駅のお店で 野菜を買って帰りました。

     

                 
                        野菜売り場とレジ



  真狩 (マッカリ) を通って帰る頃、羊蹄山の頂上に 淡く夕陽が射し初めていました。

           
                  真狩からの羊蹄山 (頂上の形が違ってる)


  ふと 目に止まった光景に目を惹かれ、大急ぎで撮った2枚の写真です。

      

                  


  間もなく比羅夫 (ヒラフ) スキー場が見え、まだ明るいゲレンデに 早くも灯りが灯っていました。

     
            ひらふスキー場

                 
                        ややズームに~


  家に着いた時には、辺りはすっかり暗くなっていました。


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

雪融けの日々~

2017-03-22 | 日記
  よく晴れた日に、マックスバリューの近くでこんな雪像を見つけました。
  雪像は 麗らかな天候で溶けかけていて何の像だかわらない・・・ 綺麗な雪像を見られなかったのが残念です。  

     

                         



  買物を済ませ 娘と落合ってランチに と、久しぶりに なりた へ行きました。

     

                 
                        なりた の前の通り (京極方面に向かって~)

      
             通りの向こうに見える羊蹄山

                  
                         道路はすっかり乾いている


  雲ひとつ無い空に くっきりと聳え立つ羊蹄山を 漸く見ることが出来ました。

  同じ場所から、美しい羊蹄山を何枚も撮りました。

     

                 
                        広い畑に山盛りの雪
                        

                   

                  
                         紺色が随分濃くなっている
                       

           
                  高い雪壁~


  春に近づくにつれ 羊蹄山の白と紺色の濃淡がくっきりし、やがて雪の白さが線状になり、厳しい表情の羊蹄山になります。  

  今が最後の美しさかも知れない~ と思っていたら、今日は思いがけなく雪に見舞われました。  細かい雪がうっすらと汚れた雪を隠してくれました。
  テレビでは 明日から暫く寒さが続く とのことです。  


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

京極 ・・・ 雀の楽園 ・・・ ホワイトデーのお菓子

2017-03-21 | 日記
  京極へ用事があって出かけた折、広い場所に羊蹄山を背にしたお宅がありました。
  毎日羊蹄山を眺めながら暮らせるのはイイですね~

     

           

                 



  京極からの帰りが遅くなり、ランチに手風琴へ行きました。

  テーブルの窓の外には小鳥の巣箱や餌の箱があり、雀達が飛び交っていました。
  カメラを向けると、さっと飛んで逃げてしまいますが また集まって来ます。

      
             枝に止まる雀

            
                   雪の上に立つ雀

                  
                         首を傾げたり、雪をつついたり~


     
            こんなに沢山止まっている~

            
                   寛いでいる様子~

                  
                         巣箱の傍の枝に止まっている~

           
                  ネットにぶら下がっている~



  遂に 餌箱にやって来た!  沢山の雀が集まり、嬉々として餌を啄んでいます。

      

                  


  数えきれませんでしたが、20羽以上が自由に飛び廻っていました。
  ここは雀にとっては 安心して過ごせる所、「雀の楽園」 でした。 
 
  食事が運ばれて来るまで、雀の行動を飽きもせず眺めながら、心和むひと時を過ごしました。



  その夜 ホワイトデーに届いた 孫のオトウサン(単身赴任)からのプレゼントのマシュマロを並べて写真を撮りました。  そして美味しく戴きました。   

      
             可愛い顔を描いたお菓子

           

                 
                        可愛いオウチが2軒 !(^^)!


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キロロスキー場

2017-03-19 | 日記
  今年は雪が少なくて、ひらふは外国からの観光客がかなり減っていると言う噂でした。


  キロロのスキー場とホテルが見え始めました。

           
                  雄大な雪の山脈~

     
            大きなホテル [S] 「sheraton」

                 
                        右へ続く・・・                        

      
             右に続いたホテル

                   
                          可愛い屋根の雪

     
            ホテル (右) の入口より~

                  
                         ホテルのロビー


  ホテルの内部は繋がっていて、正面のホテルの奥がスキー場への出入り口となっていました。


  白銀の世界!  広いスキー場には リフトが3ヶ所ありました。

  先ずは右側から・・・

                 
                        右の方角

     
            遠くに右のリフト


  次は正面です。

           
                  正面 (中央)
     
     
            中央                  

           
                  家族連れの観光客

                 
                        中央のリフト


  最後に左側です。

                  
                         やや左~

            
                         

      
             左のリフト


           
                  目の前を行き交う人々~

     
            可愛いですね~


                 
                        ホテルとスキー場の通路



  ホテルの売店で少しばかりお土産を買い、帰路につきました。



  倶知安に近づいた所で、淡い色をした珍しい羊蹄山に出会いました。

           
                  幻のような羊蹄山

                

  
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加