まあちゃんの歩み

「まあちゃん」と孫に呼ばれて暮らす日々の小さな出来事を写真と共にご紹介します。

サンモリッツ大橋へ・・・

2017-02-28 | 日記
  昨日の日暮れ前のひと時、青空に惹かれて娘とサンモリッツ大橋へ写真を撮りに出かけました。  

  大橋の上から、先ずは羊蹄山に向かってシャッターを切りました。
  羊蹄山の頂上付近に漂う雲 ・ その影を落としていたのが 何とも言えず残念でした。

     

                 
                        頂上に雲の影


  橋の上から、辺りの風景を撮りました。

     
           左手前に川 (左端にグリーンの金属枠)

                 
                        (ややズーム)


  羊蹄山からやや右方向の風景です。

     
            中央にJRの線路

                          
                                 後方に倶知安駅~

      
             線路から右方向へ~

                  
                         雪と樹木


      
           町へ向かっている道路、(橋の欄干の上にグリーンの金属の枠)

                  
                         走って来る対向車


  遠くはない大橋でしたが、変化し易い空模様と寒さを考えて 車で移動しました。

  帰り道、走行中の車中から撮りました。

     
            (ズーム)

           
                  曇り始めた空

                 
                        ひらふスキー場


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

増えた積雪

2017-02-28 | 日記
  今のところ、これが今年最高の積雪量だと思われましたが・・・

  屋根からの落雪が、とうとう屋根の高さを超えました。

 
                    屋根に届いた落雪 と 細かい氷柱

      
             部屋の中より・・・ (窓硝子と木枠の間に雪!)

                  
                         外が見える部分

          
                  奥の窓から見ると・・・


            
                   浴室の窓より・・・

     
            灯油タンクの付近~

                 
                        タンク置き場に続く所~



  我が家の除雪の山が高くなって、バーガー屋さんが見えなくなりました。

        
               雪に隠れたバーガーボス

                          
                                 ブリスロッジング~


  道路へ出る場所で車が3台かち合いました。

     
            待機・・・(小さな交通渋滞)

           
                  順番待ち・・・

                 
                        漸く出られました


  お隣さんと我が家の間の雪山が、こんなに高くなりました。

        
               玄関の窓より・・・(ネコちゃん イカガ?)

                          
                                 お隣の除雪の山!



  3日後は吹雪となり、屋根の落雪がまた少し高くなりました。
  そして窓はもっと塞がれ、ますます 暗き部屋 となりました。

  お隣さんも殆ど見えなくなりました。  

  
                         


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冷蔵庫

2017-02-26 | 日記
  我が家の冷蔵庫は、阪からやって来て14年間働いてくれた お喋りする冷蔵庫でした。 
  扉を開けて手間取っていたり しっかり閉っていない時に、「ドアが開いています。」 と言いました。

  或る日「点検が必要です。 お買い上げの店にご相談ください。」と言ったので・・・(@_@)
  ドアを開く度に必ず言うので メーカーに問い合わせると 「間もなく稼働しなくなります。長くて1週間位だと思います。」 と言われてしまいました。

  冷蔵庫は、待ったなし! です。  娘はカタログを集め、サイズを測りながら検討して、早々に注文しました。

  
                   お名残り惜しいね~ 長い間ありがとう


  注文した冷蔵庫のスペースを広げる為に、前日は食器棚の大移動をしました。
  普段動かせない場所の大掃除で、周囲はスッキリ! 綺麗になりました。


  翌日の11時に冷蔵庫が到着しました。  
  キッチンへ続く入口の扉を外しましたが、冷蔵庫はなかなか入りません。

        


  良く見ると、冷蔵庫の扉を止める金属板の僅かな厚みが邪魔をしていました。

                


  そこで、とうとう冷蔵庫の扉を外すことになりました。

                        
                               扉を外す作業


           
                  冷蔵庫の外された扉



  入った!  冷蔵庫がリビングに入りました。

        

                 
                        扉の取り付け作業

                          
                                 高さ調整作業



  到着から後始末迄 約1時間半かかって、漸く一件落着しました。

  冷蔵庫が不具合を訴え始めた日から5日目、食品は無事に新居に移されました。   

          

                           



  お店のみなさん (3人) 本当に有難うございました。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

思いがけない出来事! 

2017-02-21 | 日記
  半分雪で見えなくなった窓に、チラリと動く人影が見えた!  何事か? と、インナーテラスの窓に駆け寄ると、見知らぬ外国人達が気持よさそうに、庭でスキーを楽しんでいた!

  急いでカメラを取りに行きましたが、滑り終えてお隣へ向かっていました。  お隣さんのスタッフの人達だったのです。   
  外国人は理解し難い、思いがけない行動をとるものだ~ と思いました。

     
            庭で滑っていた外国人達

           
                  お隣へ帰って行った

                 
                        お隣さんのスタッフでした

           
                  お隣さんと地続きになっていました


  間もなく町へ、娘と買い物に行きました。  

     
            赤信号で停車中~

           
                  町からの帰り道

                 
                        帰路の羊蹄山 (自宅の近辺)


  帰宅すると庭の向こうの空が輝いていたので、辺りを見回しながら雪景色を撮りました。

  (羊蹄山は残念ながら 大半が隠れていて撮れませんでした。)

           
                  自宅駐車場から庭に向かって・・・

     
            駐車場より・・・

                 
                        除雪の雪山


                 
                        反対側の通り

           
                  お隣さんも雪の山

     
            玄関前からのお隣さん (右=自宅の小屋)

           
                  地続きになった小屋の雪

 
                      雪のトンネル と 窓を塞ぐ落雪
             
           
                  バーガー屋さんも半分地続きでした


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインデー

2017-02-15 | 日記
  昨日はバレンタインデー、娘と孫が手作りチョコを仕上げました。 

  バレンタインデーについて、担任の先生からのミニ新聞に、面白い記事が載っていました。
  「学校には不要物は持って来ないように。 没収して担任の胃袋に入ります。」

     
            アンパンマンクッキーチョコ

                 

           
                  フライパンで目玉焼き

      

                  


  当日、学校へ持って行けない筈のチョコが、「友チョコ」 として無事に配られました。

  友達にチョコを渡すには苦労したようです。  
  部活で遅くなる孫が、母親に迎えに来てもらう折に、「持つて来てもらって友達に渡したよ。」 と、言っていました。 (やれやれ大変でしたね~)


  私も、ホワイトチョコ (最後の写真) のクッキーを1個もらいました。  甘さを抑えた美味しいチョコでした。

  もう1人、娘が参加しているバンド (楽器演奏) の女性からも、こんなプレゼントを戴きました。
嬉しいですね~ (^^♪

           


  フト気がつきました。  バレンタインデーは男性がチョコをもらう日だった筈・・・ (なのに今は・・・) 時の流れと大きな変化が、ここにもあったのだと思いました。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加