まあちゃんの歩み

「まあちゃん」と孫に呼ばれて暮らす日々の小さな出来事を写真と共にご紹介します。

秋の羊蹄山

2013-09-24 | 日記
  いつ見ても頂上が雲に覆われている羊蹄山に、カメラを向けることなく過ごしていましたが、久しぶりに綺麗な羊蹄山が姿を現しました。

  愛犬との散歩の途中で、珍しく雲のかかっていない明るい羊蹄山を目にしました。   カメラを持って引き返し、久しぶりに羊蹄山を撮りました。  

               
                      9.14(9;16)



  パソコン学習会の帰りに、福祉センター裏の広場で、秋の気配漂う羊蹄山を捕りました。

       
              9.21(16;23)
 

                      


              

  O さんと立ち話をしながらフト見ると、山肌の綺麗な明るい羊蹄山が見えました。  暗くならないうちにとカメラを取りに引き返し、夕暮れの羊蹄山を何枚も取りました。

       
              O さん宅のお庭より 9.22(16;35)

               

                       



  急な冷え込みに秋の深まりゆくのを感じていますが、あとしばらくは綺麗な羊蹄山を眺めることが出来ますように・・・ と、思いながら日々を過ごしています。
 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「羊蹄山麓音岳祭」 (ダンスとジャズの音楽祭)

2013-09-23 | 日記
  羊蹄山近辺の半月湖へ向かう道筋の、途中の広場で「羊蹄山麓音楽岳祭」 が催されました。 (音楽祭と書かないのがこだわりでしょうか・・・) 2日続きでプロも出演するダンスと音楽のイベントでした。 

  孫達のダンス出演があるので、入場料 (付添家族は1人1,000円) を支払って参加しました。

  山沿いの道路に屋台店の車がズラリと並び、下の広場に金属製の仮設ステージが設置されていました。  

       
              食べ物屋さんの車

              
                     トイレのある(廃屋のような) 建物

                       
                             カラフルな屋台の車


  朝からの雨が、漸く小降りになりました。

              
                     入場者たち



  孫達が所属している 「マックス キッズ」 のダンスです。                

       
               1年生グループ

               
                      年少者グループ

                       
                               高学年グループ


       
              札幌のヒップホップのグループ

               
                      プロの出演者達

                       
                              生で見るヒップホップ!



  音楽が始まる前のひと時・・・ お店の前には、順番待ちの行列が続いていました。  

               


  ジャズが始まりました。  ステージの前に集まった若者達は、踊るように軽く身体を揺らしながらジャズの世界に浸っていました。
              
               



  夜風が身にしむ7時半頃、友人の家族と共に帰路につきました。  (催しは深夜まで続けられる予定でした。)

               


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年初めての収穫

2013-09-22 | 日記
  先日、こんなに沢山、大きくて美味しそうなナメコを頂きました。
  同じ日、僅かですが、初めてうちの庭でミョウガが採れました。 

       

                      



  ミョウガを植えて3年目~ 今年は葉が生い茂って来たので採れそうだ~ と思っていましたが、ミョウガの生っているのを見たことがありませんでした。 根っこに白い物が見えたら掘り出して採るのだと教えられていたので、覗いてみると地面に白い花が見えた。 花は駄目だ! と思い、摘んでしまったのがミョウガでした。 

  漸くわかって今日はこれだけ収穫出来ました。 花のついたものもありますが、前回よりは沢山採れました。

       

               

                       



  庭の奥のニンニクの木の葉が全部無くなっていました。 細い糸の先に小さな粒をつけたような、丸い花? がついていました。 この粒は種かも知れない・・・ 地下にはニンニクが出来ているのかも知れないと思いました。

  何もかも初めてのことばかりで、わかりません。 一度掘ってみたいと思っています。 

                 
                        ニンニクの花

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャンプ 3 「白鳥 ・ 青空と洞爺湖」

2013-09-16 | 日記
  珍しく白鳥が近づいて来て泳いでいました。 孫がじっと見ていました。

       

               

                       

  昨夜泊ったB君と孫が、バーベキューの残り物を少しだけ投げてやりました。

               


  隣のテントのこども達が楽しそうに遊んでいました。

               



  思いがけなく上天気・・・ フト目をやると、洞爺湖が一段と綺麗に輝いていました。

               

       

               

                       



  お昼頃、別のお友達家族がやって来ました。 バブ君にも友達が出来ました。 

               


  暑くなったので、また水遊びが始まりました

               



  暑い中で帰り仕度をすませました。  帰りに滝を見に行く予定でしたが、途中の橋が修理中で行けなくて、そのまま自宅に向かいました。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

キャンプ 2 「カヌーと水遊び」

2013-09-16 | 日記
  2 日目の10 時頃、倶知安からの友人と落ち合って、みんなでカヌーに乗りました。 総勢8 名、3 名づつがカヌーに、2 名は救命ボートに乗りました。  カヌーは横揺れが強くて転覆することがあるそうです。 カメラを持った私は、横揺れしないボートに乗せてもらいました。

       

                      

       

                      

               
                      ボートから撮りました


  筏にも乗りました。 8 名全員が1 つの筏で腰をおろしてのんびり浮かんで帰りました。 (写真はありませんが・・・)
   
  次は、浅瀬に泳ぐ魚捕りでした。 有り合わせの器で小さな魚が10 匹ほど捕れましたが、湖へ逃がしてやりました。

               



  丘の上に 「北海道立洞爺少年自然の家」 があります。 青少年の合宿に利用されていますが、個人が申し込んでも宿泊出来るそうです。 (カヌー ・ 筏を運営)

               



  テントに戻ると、3 人は元気にまた水遊びでした。  

       
             孫が水をかけられています

               
                     また魚捕り? (何も捕れなかった!) 

                       
                             それぞれ自由に・・・ 泳いでるのは?



  カモメが 1 羽やって来て、気持ちよさそうに泳いでいました。

               



  今日は土曜日・・・ すぐ傍に、新たなテントが張られていました。

               

       
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加