まあちゃんの歩み

「まあちゃん」と孫に呼ばれて暮らす日々の小さな出来事を写真と共にご紹介します。

風土館の桜と羊蹄山

2013-05-29 | 日記
  倶知安の街ではあちらでもこちらでも綺麗な花が見られるようになりました。 鮮やかな色彩に惹かれて、よそのお庭を撮りました。

         

                           



  26日のことでした。 フト思い出した風土館の桜を急に見たくなり、遅過ぎるお花見に~ と、風土館に向かって車を走らせました。 やはり葉桜でしたが、桜の木に囲まれてほのぼのとした幸せを感じました。

  あまり歩いたことのない広場を歩き廻り、沢山写真を撮りました。 桜の木の向こうに羊蹄山が見え隠れしています。

       

                     


  また1年会うことのない桜花を愛でたささやかなお花見でした。

      

              

                               


 
  小山の上に咲く白い花が綺麗だったので、パチリと1枚撮りました。  何と言う名の木でしょうか・・・?

               



  風土館横の道路の奥へ進み、春の羊蹄山を撮りました。

          


  美術館の裏手左寄りの位置からも撮りました。 

                    



  春の陽を浴びながら聳え立つ羊蹄山は、淡い色合いの穏やかな表情をしていました。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

花と名残の雪

2013-05-22 | 日記
  雪が融けて漸く出て来た槿とライラックが枯れてしまっていました。 掘り起こして処分しましたが、大きく根が張ったライラックは大変でした! 作業を終えた後には、バッチリ、筋肉痛が待っていました。

  白いチューリップの蕾が開きました。 何故か、毎年白いチューリップが一番に咲きます。 

          

                           



  ヒアシンスの花がより大きくなり、やや遅れをとって小さかった白いヒアシンスが、今日は華麗に咲いています。

          

                           



  時間が無くて急いで買ったブルーのパンジーの鉢植えが増えました。  当分テラスに置いて楽しむことにしました。

               



  白樺の葉が増え、芝生が成長し初めて、辺りにグリーンの世界が戻って来ました♪♪

  毎年5月中旬に無くなる庭の雪が、今年の豪雪で今日も庭に残っています。 あと僅かです。 多分明日は姿を消していることでしょう。

       

                      

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

残雪のアンヌプリ

2013-05-18 | 日記
  厚生病院の駐車場に、今年も綺麗な水仙が咲きました。  

       

                      



  マックスバリューの道路を隔てた向こうの方で、羊蹄山を撮りました。 車を気にすることなく、静かに羊蹄山と向き合える場所です。

  羊蹄山の雪の中の青さがくっきりして来て、(羊蹄山の) 表情がやや険しく感じられました。 

       

                      



  マックスバリューの屋根の向こうに、アンヌプリが見えました。 屋根に寝そべるように、横長に広がっていました。 今日は綺麗なアンヌプリ! を、沢山撮ることに致しましょう!

  5号線をもう少し南へ走った橋の上で、車を気にかけながら撮りました。 

       

                      



  5 号線を右折し、スキー場へ向かう道路で数枚撮ることが出来ました。

  大橋の遥か彼方に見えるアンヌプリも綺麗でした。 

       

                 

                       
                             大橋に向かって・・・



  自宅近辺の信号の見える場所で、最後のアンヌプリを撮りました。 

               



  青空と雪山の風景は最高の贈り物です! 心が洗われるようです。

  でも、この綺麗な二つの山を見られる日々は、そんなに長くはないでしょう。

      
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

庭にも春が ・・・

2013-05-18 | 日記
  長期間、大量の雪に虐げられていた庭の草花達 ・・・ 今年の開花の一番乗りは、ヒアシンスでした!  4 色の花が勢ぞろいしました。   ほんの一部の彩りが、気持ちを明るくしてくれています。

       

                      

       

                      



  ブルーベリーの木に蕾がついていました。 小さな実だけど、今年も沢山採れますように・・・。

                 



  ヒアシンスと同じ時期だと思っていたチューリップが、漸く蕾をつけました。  去年球根を植え替えたので、遅くなったのでしょうか?

  陽当たりのあまり良くない場所に植えられた水仙が、蕾をつけ始めました。  チューリップと水仙が、こんなにも似ていようとは・・・ 新たな発見でした。 

       
             花壇のチューリップ

                       
                             水仙



  昨日まで枝の色だけだった白樺の木が、今日はほんのり緑色を帯びていました。  これから日増しに鮮やかな色に変化して行くことでしょう。

               




  庭にはまだこれだけ雪が残っています。  毎年5月中旬には無くなるのですが、今年は豪雪でしたから ・・・。  あと幾日で消えるのやら~? 秒読みの日々、庭を見るのが楽しみです♪

       

                      


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の訪れの水芭蕉

2013-05-17 | 日記
  やや肌寒いうす曇りの日曜日に、ホタレンジャーの集いがあって百年の森へ集合しました。

  ひっそりとした百年の森にも春が訪れていました。  蛍が放流されている小川の周囲には、水芭蕉が一斉に咲き誇っていました。 

       

                             

               



  小川のほとりには、まだ雪が残っていました。

       

                      




  或る中学校の近くの小川にも蛍が放流されています。 ホタレンジャーの会員の手で、雪融け後の枯れ木や枯れ草を除く清掃作業が行われました。

               



  中学校のグランドでは、野球の練習試合の真っ最中でした。 時折聞こえる元気な掛け声や歓声に、長閑な春の息吹を感じました。

       

                      


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加