プレイズ

時代を超えてベストセラーの聖書から、人生の糧を受け、日々の感謝を綴ります。

心臓の手術をする人

2017年03月20日 | 日記

  (今もこんな郵便ポストが健在

鈴鹿ゴスペルクラブは、一人が大腸癌の人が復帰して
間もないと思ったら、今度は心臓の手術をする人が
います。
神戸市の名医に手術をしていただくことになったのですが、
不安そうでした。
でも、「ゴスペルを歌ったら、気持ちが切り替わって
明るくなった!」と言っています。
「あなたの病気は、ストレスからです。」とお医者さんに
言われたそうです。
確かに思い当たる彼女の心配事が2,3あります。
23日の手術の成功のため祈ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 100歳まで生きるると宣言して... | トップ | 桜が満開! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。