花鳥風月

生かされて行くもの達の美しさを見つめて,
ありのままの心で生きている日々の、
ふとした驚き、感動、希望、

真珠

2016-12-28 22:29:41 | Weblog


柔らかな 光の中で

漆黒のビロードの布に

ぱらぱらと

真珠がばらまかれた。

烈しい ピアノの曲が流れ出たような

光の旋律が

ウォーターロウの戦いの曲となり

真珠は、留まることを忘れたかのように

コロコロ、、、コロコロ、、、と

戦いの曲を奏でながら、、、転がり続けた。

リメンバー、、、パールハーバー

そして原子爆弾、、、

人は、戦いをするたびに

元素になって、海に消えた。

「私は、、、貝になりたい、、」

そんなタイトルのついた映画を、学校から観に行った。

私は、

「真珠貝」に海からの「メッセージ」をもらった。

真珠の貝の中に

痛くて、苦しい、涙が止まらない「異物」が入り込んだ。


このままでは、真珠貝は死んでしまう。

苦しくて、、、つらくて、、、哀しくて、、、

人こそ知らない大海原で

孤独な努力を続けました。

わが身の、わが心の、全てを捧げて

真珠貝は「異物」を、悲しみの涙で包んで

いつしか、涙の結晶の「真珠」を

一つ、また一つ、繋いでいって

ネックレスが出来ました。

平和を愛する女性たちの胸を

透明な、柔らかな光で包みました。


真珠の貝は 常に泣く

人こそ知らね

大海で

真珠の貝は

ひとり泣く

****************

戦争は終わったのです。

大海原で一人泣いた真珠貝たち

*****************

真珠の珠は、柔らかな光を放ちながら

丸い 地球の平和の象徴になってゆくでしょう。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真珠湾の涙 | トップ | 札幌 雪の三十日と大晦日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事