多摩丘陵から四季便り

オリンパスのEPM2にパナの20mm F1.7のレンズを付けて撮っています。四季の折々の風景・出来事等をお届けします。

セブ滞在15日目 最終日

2015-03-31 14:40:07 | Weblog

とうとうセブ滞在も最終日となってしまいました。この日の午後11時ごろホテルをチェックアウトし、日本に帰国します。最後の朝食。写真の上のほうに黄色く見えるのはあってきたパイナップル。日本で食べるほど美味しくはなかったです。 (笑)

 

 

食後早速お土産のドライマンゴを買いに工場の直販センターに。60弱買ったのでとても重かったです。早速スーツケース、手提げカバンに詰め込みました。空港での荷物検査で重量(20k)オーバーにならないか心配です。

 

 

部屋でマンゴをカバンに詰め込んだ後最後の観光に。向かったのはスゴド(スペイン語でセブの事なんですが)博物館に。

 

 

内部にはアメリカや日本の軍関連のの展示品などが。

 

 

入り口を撮影してみました。

 

 

その後暑かったのですが、汗を拭き吹き歩いて15分位の所になるセブモニュメントに。教会やサントニニョなど、セブ関連の彫刻物が。

 

 

 

 

 

 

写真撮影していたら、付近の大学のお嬢さんたちと遭遇。早速記念撮影を(笑)

 

 

 

 

最後に一緒に写真を撮ってもらおうと思いましたが、恥ずかしいのか?逃げられてしまいました。(笑)   その後休憩をかねて、にほんにもあるドーナツ専門店のクリスピークリーム。円安の性か、日本と比べて格段と安いとは感じませんでした。うらめしや、安倍ちゃん!(爆) 今回は円安に泣きました。

 

 

カップチーノにナッツが乗ったおしゃれなドーナツを注文。こののドーナツは非常に柔らか。これが売りなんでが。

 

 

ホテルに帰り、最後の夕食はまたまた鶏のバーベキュー。

 

 

午後11時前にホテルをチェックアウト。その前にホテル代の清算。この時トラブル発生。私のVISAカードをホテルのカードリーダーが読み取れません。これには参りました。仕方ないのでmasterカード。今度はピンナンバーを入れないと、先に進みません。ピンナンバーをお忘れてしまい、にっちもさっちもいきません。時間は刻々と迫りますし、焦ります。うろ覚えの番号を入れたら、無事読み取り清算完了。ほっとしました。visaカードが使えないなんて初めての経験。韓国の空港では問題なくVISAカードは使えました。

 

クレジットカード2枚持っていって正解でしたが、海外に出るときはカードの暗証番号を覚えておかないと、日本のようにカードを出し、請求書にサインだけではだめなときがあります。最後の最後にトラぶりましたが、それ以外は大したトラぶりもなく無事、英会話留学も終了。

 

明日からはまた季節ごとの花の写真を中心としたブログになります。今後ともよろしくお願いいたします。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

セブ滞在14日目 

2015-03-30 11:26:10 | Weblog

セブ滞在も明日を含めて残り2日となりました。この日は教会の撮影に出掛けました。サントニーニョ教会。フィリピンで最古の教会です。

 

 

中に入ってみました。

 

 

この日はカメラに60mmF2.8のレンズを付けて撮影。画角が狭くなり、撮影が難しい。 教会内の女性にピントを合わせて撮影。

 

 

このレンズ驚くほど安いのですが、なかなか写りがいいですね。今度は手前の女性の髪に焦点を合わせて撮りましたが、前方が惚けていい感じだと思いました。

 

 

教会の入り口出口はこんな感じです。

 

 

教会の外で女性を撮影させてもらいました。左側の女性に焦点を合わせて。

 

 

こちらは右側の女性に焦点を合わせて。後2名の女性の顔が惚けています。

 

 

お腹がすいてきたので、お気に入りのワンタン麺。ドリンクつきで200円弱でしたが、美味しかったですね。

 

 

その後通りを抜けてセブ教会へ。途中沢山のサントニーニョ(幼きイエス像)の人形を売っていました。

 

 

セブ教会です。

 

 

その後サンペドロ要塞へ。学生の人たちがビデオ撮影をしていました。

 

 

 

 

夕食はこれまたファミレスで中華のメニューを。

 

 

セブはもう夏。暑くて暑くて参りました。こんな日は早く寝るの限ると、夜は外出もせず早々に寝てしまいました。今回は腹痛が1回だけで特にトラブルもなし。やはりしっかり睡眠をとるのが一番いいようです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

セブ滞在13日目 ミングラニーラからカルカルへ

2015-03-29 10:32:25 | Weblog

 そろそろセブ滞在も終わりに近ずいてきましたので、この日はバスで教会巡りのたびに出掛けました。バンタヤンに行く途中バスの車窓からピンク色の教会が見えたので、その場所をホテルの人に聞いて出掛けました。 バスで1時間今日走った場所にありました。こんな感じです。

 

 

 近寄ってみますとデズニーワールドに出てくるような可愛らしいピンク色をした教会です。

 

 

角度を変えてもう一枚。

 

 

内部はこんな感じで、わりとシンプルです。この日は亡くなった方のお祈りが行われていました。

 

 

ステンドグラスがとてっも綺麗なので記念撮影。

 

 

 

 

その後近くのファミレスで軽い昼食。その後再度バスに乗りカルカルという場所に。バスに乗ったのですが、ものすごい大きな音量で音楽がバス内に流れていてビックリ。(笑)日本では考えられません。 カルカルはスペイン統治時代の建物が残っていて、タイムスリップしたような感じの場所でした。

 

 

 

 

こちらが教会です。面白い屋根の形をしています。

 

 

中では合同結婚式のようなものが行われていました。

 

 

こちらもスペイン統治時代に立てられた学校のようです。よくみると学校の教室から生徒さんが私に手を振っていました。(笑)

 

 

博物館の前で現地の人をパチリ。いい表情ですねー。

 

 

この場所はとても落ち着く場所でセブに来るたびに訪れています。博物館・教会・市庁舎がスペイン統治時代そのままに残されているのでとても素敵な場所で、ここでのんびりした時間を過ごすのが大好きです。セブ市内と違って、住んでいる人たちもちょっとのんびりした感じで、楽しい時間が過ごせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

セブ滞在12日目 カワサン滝に行ってきました

2015-03-28 11:59:34 | Weblog

この日の朝食はちょっと豪華に。昨晩買って来たジュース+マンゴ+ザボンを加えてフィリピンスタイルの朝食。お腹一杯になりました。

 

 

セブ市内からバスで2時間半程走ったところに滝があるというので行ってきました。バス停から歩いて滝のある場所に。埃りっぽいセブ市内とは全く違う光景が広がっていました。

 

 

水も澄んでいてとても気持ちがいいですね。

 

 

滝からの水はこんな感じで流れています。

 

 

滝の場所にたどり着きました。歩いて15分位。滝の前に沢山の人が。

 

 

まずは昼食。ご飯が日本のようにねばりっけがないので、野菜炒めをご飯の上に掛けて食べるといった事になります。

 

 

滝といっても日本のように高い場所から水が流れるわけではありませんが、それでも滝の傍にいるとリフレッシュします。

 

 

滝からちょっと離れた場所から1枚撮ってみました。

 

 

今度はちょっと滝に近ずいて。

 

 

2時間ほどこの場所で過ごし、セブ市内に帰ることに。お別れにもう1枚。

 

 

夕方4時ごろのバスに乗ったとですが、暗い山道を走るので時間がかかり、セブ市内に着いたのはすっかり周りが暗くなったころでした。結構長旅で疲れてしまい、簡単な夕食を済ませ早めに就寝してしまいました。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

セブ滞在11日目 モデル撮影会に

2015-03-27 10:59:53 | Weblog

この日は現地の写真愛好家の友達にモデル撮影会に招待してもらいました。この日の朝食はこんな感じです。スクランブルエッグにして貰いました。

 

This day, I was invited to model shooting by my freind living of photo lover in cebu. My morning breakfast is like this, I ordered scramble egg.

 

 

この日は公園でモデル撮影会があるとの事で出掛けてきました。日本ではこんな経験は出来ません。出来たとしても回避が1-2万円かかるでしょう。今回は無料でした。レンズを2個持って撮影が楽しめました。

 

I went to park to attend model shooting this day. I can not have such model shooting in Jpan and even I could have such chance, I had to pay 10,000-20000 japanese yen. This time was free of charge. I bought camera with 2 lenz and could enjoy model shooting.

 

 

このお嬢さんは大学生との事。1日番綺麗な感じがしました。

This lady seemed to be university student and i felt that she is most beuatiful among lady models.

 

 

スタイルも抜群でしたね。

Her body style seems so nice.

 

 

 

場所を変えて撮影。 どうも写真愛好家の方がモデル代は払ったようでした。私がいくらかは払うといったのですが、頑として受け付けず好意に甘えました。

I took several shooting of model, changing the places. I wonder my photo lover freind paid shooting fee of models. I proposed him to share such expenses but he never agreed and i finally accepted his good will.

 

 

この写真は右の女性にピントを合わせて絞り開放で撮ってみました。左の女性の顔が惚けてちょっと素敵な感じになったと思うのですが。

I took this photo by fixing point to right side lady with opening focus. then left side lady's face became very vague and i think I could take nice shot.

 

 

こちらは数人いた写真愛好家の娘さん。可愛いので写真を撮らせてもらいました。

This is daughter of photo lovers. She was very cute amd I took her face photo.

 

 

5人そろって撮影。

I took shoot of five models.

 

 

今度は角度を変えて撮影。

Then I took them with different direction

 

 

ちょうどお昼頃、いい匂いがするので近よってみると。現地の若い人がバーベキュー大会を。早速仲間に入れてもらい、直時に招待されました。とてもフレンドリーな人たちで記念撮影。

During lunch time, i smelled very nice smell adn I approached to the group of cebu people. they invited me to the lunch . They were so much freindly and took memorial shot together.

 

 

右でカメラをいじっているひげずらの人が今回招待してくれた愛好家の人です。見かけによらずとても親切で驚きました。

The person with biard who is checking  camera is my freind. Unlikely his apperance, he was very much kind to me. 

 

 

撮影を終わって帰る途中、学生さんの一段がカメラを向けるとにっこり。

On way back to my hotel after finishing of shooting models. I met with group of students and when i directed my camera, they smiled.

 

 

フィリピンの人たちはカメラを向けると日本と違って一様にポーズしてくれます。これはフォトラバーにとっては嬉しい事です。カメラ撮影に寛容な国民性かもしれません。但し撮影の前には必ず、撮影してもいいか尋ねるようにしています。この日は写真撮影が好きな私としては滞在中1番の思い出となりました。

Philippine People love to make pose when we directed camera, unlikely to Japanese people. This is most favorite thing to photo lover like me. It seems that philippine peole has such hospitality. However before taking photo, I always asked their permission. This day became most unforgettable memory to photo lover like me. 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

陽光、それとも緋寒桜?

2015-03-26 11:59:55 | Weblog

昨日バスで15分位掛けて永林寺に行ってきました。昨年もこの時期に桜を見に行った記憶があります。ソメイヨシノはまだ蕾の状態でしたが、この桜(ひかん桜)だけ咲いていました。60mmのレンズで撮影。

 

 

接写リングを付けて撮るとこんな感じです。

 

 

石の上にリユックサックをおいて、桜を入れて撮ってみました。

 

 

手前の桜にピントを合わせて撮影。

 

 

レンズを20mmに変えて撮影。

 

 

 

 

その後境内を散策。寒いせいか誰も来ていないですね。お地蔵さんの前には綺麗な花が供えられていました。

 

 

お稲荷さんの辺りを60mmで撮影。かなり離れないと撮影が難しいです。

 

 

 

 

昨日はとても寒く1時間位で退散しました。今日の午後辺りからやっと春の気候になるらしいです。長い冬のトンネルを抜けて、待ち焦がれた春がやってきます。これから花の撮影が楽しい時期になります。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

セブ滞在10日目  モアルボアルへ

2015-03-25 10:22:56 | Weblog

セブ市内からバスで2時間掛け、モアルボアルというリゾート地に出掛けてきました。今回もエアコンなしのバスで出掛けましたので、大変でした(笑)。 到着した場所で咲いていた黄色のハイビスカス。

 

 

こちらのハイビスカスも綺麗でしたね。

 

 

途中教会の前を通過。

 

 

海辺の公園へ。青空が綺麗で印象的でした。

 

 

こちらでよく見かけるプリメリアという花のようです。風が強くて揺れますので。手で押さえて撮影。

 

 

その後海辺の休息所で休憩。猫ちゃんが寄ってきました。

 

 

周囲はこんな感じで広々として、気持ちも落ち着きます。

 

 

向こうに見えるのはネグロス島。

 

 

 

 

 

 

今回はセブで知り合った日本人の人と来ましたので、魚市場で材料を買って、調理してもらい屋外で昼食。やはり外で食べると一段と美味しいですね。

 

 

2時間ほど海を見ながらリラックス。その後また2時間強バスに揺られて背武士内に戻りました。夕食は定番のマンゴシェークに鶏のバーベキュー。安く上げるにはこれが一番ですが、野菜不足勝ちですね。

 

 

こんな感じで多少お疲れ気味。夜は外出せず早々に就寝でした。(笑)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

セブ滞在9日目  バンタヤン島からセブ市内へ

2015-03-24 10:39:28 | Weblog

今日はセブ市内へ帰ります。この日も5時過ぎに起きて浜辺に出ます。空が少し明るくなってきました。今回でいちばんいい写真が撮れた感じがします。

 

 

浜辺を女性が歩いていました。

 

 

かなり太陽が上がってきて、まぶしくなってきました。

 

 

そろそろ写真もギブアップ。太陽の光が強く、これ以上太陽を入れて撮影するのは危険と思い、最後の一枚。偶然3匹の犬が写っていました。

 

 

ビーチ内を散策。掃除をしているお姉さん。

 

 

ビーチはこんな感じでピーカンです。

 

 

 

 

コッテージに椰子の木を入れて撮影。

 

 

その後朝食、部屋の片ずけをして、港へ。船が待っていました。

 

 

船上から島を撮影。水の色が真っ青。とても綺麗です。

 

 

船のブリッジから撮影。トラックをつんで走ります。

 

 

いよいよバンタヤンを離れてセブ島へ。

 

 

楽しかったバンタヤン3泊のたびもあっというまに終了。今回も青い海と新鮮な魚貝類をエンジョイしました。明日からまたセブでの様子をアップしていきます。

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

セブ滞在8日目  バンタヤン島(2)

2015-03-23 12:20:10 | Weblog

朝6時前に起きてビーチの出ましたが、この日は雲が空を大きく覆って残念ながら日の出は見れません。

 

 

しばらくすると空が嘘のように青くなって、こんな感じです。残念!

 

 

今日もピーカンで暑いこと。(笑)

 

 

午前8時過ぎ朝食へ。 公園の傍で咲いていたハイビスカス。赤色もいいですが、ピンク色のハイビスカスも素敵ですね。

 

 

公園の傍に小さなマーケットがあるので覗いてみました。今日取れた魚でしょうか?イトヨリに似て、甘辛く煮たら美味しいでしょうね。

 

 

果物屋さんの店頭にうず高く積まれたマンゴ。安いので、毎日食べていました。

 

 

朝食はこんな感じで、インスタントコーヒーにパン。50-60円です。

 

 

昼食はこの日もバンタヤン港に出掛け、魚市場で材料を買って、近くの店で料理してもらいました。といってもゆでるだけ。これだけで300円ほどです。蟹はおいしかったですねー。

 

 

港で見かけたお嬢さんたち。高校生のようですが、乗りがいいのかカメラを向けるとポーズしてくれました。日本ではまず無理ですね。(笑)

 

 

公園の中央にある教会近辺を散策。暑いので早々に退散です。

 

 

コッテージに帰ってビーチに出て、私も一泳ぎ。気持ちがいいですねー。

 

 

夕方になりましたが、雲が多いいですね。

 

 

この日も夕焼けはちょっと無理でしたね。残念。

 

所が最後にちょっぴり夕焼けが見れました。

 

 

こんな感じでこの日も終わり。明日はセブに帰りますので早々に就寝しました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

セブ滞在7日目 バンタヤン島滞在記(1)

2015-03-22 11:46:04 | Weblog

バンタヤン島滞在1日目。日の出の写真が撮りたくて午前5時半に起床。ビーチに出てみました。まだ周囲は薄暗く、人影は見えません。

 

 

そのうちに太陽が顔を出してきました。

 

 

かなり明るくなってきました。太陽の光がきつく、撮影はここで終わり。暑くなってきました。

 

 

最後にビーチを1枚。掃除をしているおばさんが写っています。

 

 

朝食は近くのパン屋で、パンとコーヒーで済ませました。100円ほどです。その後周囲を散策。白にピンクがかったブーゲンビリア。

 

 

これは名前がわからないのですが、島でよく見かけました。

 

 

定番のハイビスカス。あらゆるところで咲いています。ブーゲンビリアと並んで亜熱帯地方を代表する花ですね。 絞り開放で背後の教会をぼかして、撮影してみました。

 

 

歩いていると、仮装をした島の女学生さんを見つけたので、恥ずかしそうにしていましたが1枚撮影。

 

 

昼はジプニーというフィリピン特有の乗り物でバンタヤン港に。

 

 

こちらの魚市場で、蟹、魚介類を買って、近くの露天で料理してもらいました。これだけ買って300円弱。新鮮ですから、とても美味しかったですね。

 

 

夕方ビーチに出ましたが、この日は曇天でお目当ての夕焼けはなし。(泣)

 

 

仕方がないので、コッテージの近辺で花を撮影。

 

 

このはなも名前はわからないですが、よく見かけました。

 

 

この日は初日でもあり、日中は暑かったので、早めに簡単な夕食を取り、明日の備え早めに就寝。この島に来ると、テレビもカラオケもないですし、いたって健康的です。早め早起きが原則ですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加