多摩丘陵から四季便り

オリンパスのEPM2にパナの20mm F1.7のレンズを付けて撮っています。四季の折々の風景・出来事等をお届けします。

モミジバフウ

2015-01-30 14:22:32 | Weblog

昨日駅前方面に出掛けました。 11月ごろには土手に一杯のモミジバフウの葉っぱが落ちていました。

 

 

モミジバフウはかえでの仲間でしょうか、葉っぱがモミジより大きな感じだった記憶があります。

 

 

昨日同じ場所に行きましたが、土手には一杯のモミジバフウの種でしょうか?転がっていました。

 

 

ちょっとカメラを縦にして撮影。

 

 

近くによるとこんな感じで可愛らしい形をしていますね。

 

 

枯葉が土手一面に広がって、まさに冬の風景。風が強くて寒いので、風邪を引いても困るので早々に引き上げました。見るべき花もなく、冬はちょっと寂しいですね。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

寒いですねー

2015-01-26 14:27:35 | Weblog

数日前寒かったのですが、公園から駅前に散歩に出掛けました。 寒々した風景ですね。枯れ木に冬を感じます。

 

 

駅前も日陰に入るととても寒い。太陽のありがたさを感じます。大学に通じる歩道上のナンキンハゼも裸同然。(笑)

 

 

逆光になりましたが、まぶしさをこらえてパチリ。 ちょっと遠近法の感じが。

 

 

モノクロームで撮ってみました。

 

 

駅前の花壇を覗いて見ましたが、枯れる寸前のシクラメンが。ちょっとさびしいですが冬は仕方ないですね。今日はちょっとあったかい感じです。これから公園に出かけてきます。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

接写リングで遊ぶ

2015-01-23 12:38:31 | Weblog

この所雨だったり、寒かったりで出不精になっています。(笑) 昨日はシグマのレンズに接写リングをつけて擬似マクロ体験です。 接写リングなしで撮ると被写体から50センチ以上はなれないとピントが合いません。

 

 

接写リングをつけると最短撮影距離がぐっと近くなりますが、ピント合わせが難しい。

 

 

 

 

アカベコの人形を撮ってみました。

 

 

小さい花もぐっと大きく写ります。

 

 

菊も感じでなんちゃってマクロ撮影が楽しめますね。

 

 

ベランダに出て桃の輝きを撮ってみましたが、ちょっと素敵な感じです。

 

 

3000円ほどで全く違った世界が体験できるように思います。早く春が来ないか今から楽しみです。(笑)

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Flower Bascket

2015-01-20 11:20:38 | Weblog

The other day, husband of my daughter sent a beautiful flower basket on her birthday. It was so gorgeous and beautiful. She is so happy to receive it and we  displayed at the entrance of the front door.

 

 

 

 

 

She took some flowers from bascket and displaed cut flowers in the vase and put on the dining table. Flowers make our life very happy and i felt that flower brightened our house. naturally she was so happy with flowers.

 

 

今日は気分を変えて英語でブログを書いてみました。先日娘の婿さんからお花がかみさんの誕生日に届きました。綺麗な花で玄関先に飾りました。数日後かみさんが数個の切り花をバスケットから取り出し、花瓶に飾り食卓の上におきましたが、いっぺんに部屋の中が明るくなったような感じです。花って良いですねー。

 

これからも時々下手な英語でブログを書いてボケ防止の予防としたいですね。(笑)

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

セブへ英会話留学

2015-01-18 14:23:13 | Weblog

昨年アキレス腱を切ったのと、昨今の円安で毎年のセブ行きをどうするか迷っていましたが、今年から積極的に住んでいる地域での英語ボランティアへの参加を決めましたので、フィリピンのセブでの全く日本語を使わない生活をすることに決めました。

フィリピンはアジアで唯一英語圏の国で、最近はセブに英語留学する日本人の若い人も多いいと聞いています。

 

今回は2月末から2-3週間滞在。急遽決めましたので、飛行機代が高いかなと心配しましたが、昨年より4-5千円安いですね。原油代が下がっているせいかもしれません。ホテルも安いところで、メールで交渉し10%引いてもらいましたが、やはりアベノミクスのせいでしょうか、昨年に比べると15%ぐらい高い感じです。

 

ともあれ健康に留意してしっかり英語の勉強・写真撮影をエンジョイしたいと思います。本来はマレーシアにも行きたかったのですが、セブからの安い飛行機が見つからなかったので断念です。これがちょっと心残りなんですが。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

多文化共生フォーラムに出掛けてきました

2015-01-16 12:39:59 | Weblog

私は住んでいる地区で英語ボランティアをやっているのですが、昨日雨の中八王子市の駅前のビルで行われたフォーラムに出掛けました。

外国人とともに暮らす為の”おもてなし”に関する講演とパネルディスカッションでした。雨の中でしたが沢山の人が来ていました。5年後のオリンピックを控えて、今後増大する外国人の日本訪問に備えて準備しようというもので、冒頭に八王子氏市長さんの挨拶が。

まずは講師によりpower pointを使ったおもてなしの説明が。要はは相手を思いやる、報酬を求めない親切さが大事だと。

その後は中国よりの留学生・在住のイタリア人の日本での経験・文化の違いなどについてのお話でした。

結果としては、かなり有益で今後のボランティア活動の参考に大いに役立つと感じました。次回は外国人無料相談会開催の事前打ち合わせに参加の予定です。

 

今年は本格的にボランティア活動に参画していきたいと思っています。

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

接写リング(エクステンションチューブ)を購入

2015-01-14 15:05:57 | Weblog

先日買ったシグマの60mmF2.8は最短撮影距離が50cmと長くて、被写体に近ずけません。ネットで検索したら、接写リングがあるとの事で、安い拙者リングを購入。中国からの直送でした。(笑) 安かろう・悪かろうと心配しましたが、カメラに装着し早速撮影。 届いた接写リングはこんな感じです。

 

 

まずは60mmF2.8で撮影。

 

 

次に10mmのリングをカメラとレンズにつけて撮影。

 

 

更に16mmのリングをつけると更に撮影距離が短くなって大きく写ります。

 

 

花を撮影しました。ピント合わせがちょっと難しいですね。

 

 

でもなんちゃってマクロの感じは出ています。

 

 

次はバラの花を60mmF2.8で撮影。

 

 

10mmのリングをつけて撮影するとこんな感じです。

 

 

本格的なマクロレンズを買うと5-6万円ぐらいします。そんなお金をレンズにつぎ込めませんので安く上げようと中国製の接写リング(3000円ほど、送料無料で中国から直送)を買ったのですが、マクロもどきの撮影はエンジョイできそうです。今年の春から夏にかけて花・昆虫の撮影に大活躍してくれそうです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

朝顔とハカラメ

2015-01-13 13:58:17 | Weblog

朝顔を家の中においているのですが、数日前20個ほど花が咲きました。年末にはいくらなんでも正月には花は咲かないだろうなんて思ってましたが、未だに咲いています。

 

 

横向きに撮ると

 

 

上からもう一枚。

 

 

それにしてもかみさんの育て方(選定)が良いのか、まだまだ咲きそう。今日も10個以上咲いています。

いっぽうかみさんの友達が以前くれたハカラメがやっと花が咲きました。友達から”花を咲かせてね”と小さいハカラメをもらってから2-3年たつでしょうか? こんな感じの花です。

 

 

あまり美しいとは思えませんが(笑)、珍しいので写真にとってみました。

 

 

花の少ないこの時期室内で私たちの目を楽しませてくれています。花の力ってすごいですね。毎朝起きて朝顔の花の数を数えるのが、我が家の習慣になってきました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シグマ60mmF2.8を使ってみる(その2)

2015-01-09 14:22:16 | Weblog

シグマのレンズをつけたカメラを持って昨日長池自然公園に出掛けました。昨年見かけたロウバイが目当て。咲いていました。 早速撮影しますが、花に近ずけません。50cm離れて撮るとこんな感じです。

 

 

 

 

やはり小さい花の撮影は難しいという事でしょうか? その後公園の中を歩いていると数匹のメジロがマユミの殻をつついていました。鳥は敏感で私が近ずくと逃げてしまいます。やっと1枚撮影。倍率の大きいコンデジのほうが良いような感じでした。

 

 

遠景を撮影。ががくも狭いですね。なかなか扱いにくい感じで風景の撮影はは今一かもってな感じです。

 

 

やはり個人的には広角の単焦点(20mmF1.7)がお気に入りです。但し街中に出て風景の1部を切り取って撮影したり、スナップ写真を撮ったりと、撮影に幅が出来たような感じがします。時々コノレンズを持ち出して、新しい分野での撮影を楽しみたいと思います。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

シグマ60mmF2.8を使ってみる(その1)

2015-01-08 15:55:02 | Weblog

早速シグマのレンズをカメラにつけて散歩に出掛けました. 中望遠のレンズですので、遠くの被写体がぐっと大きく写ります。今まで望遠レンズはほとんど使わなかったので、戸惑いいます。公園の中央では12日のどんど焼きのやぐらを数人の作業員さんが作っていました。

 

 

この時期花もほとんどなくて、やっと見つけた水仙。遠くの被写体の撮影に便利です。

 

 

その後駅のほうに歩いてみました。スナップ写真・ポートレイト撮影には向いているような感じがします。

 

 

家に帰って一休み。まだ朝顔が咲いています。家の中においているとはいえ、1月になっても朝顔が咲く、驚きです。シグマのレンズで撮影。 最短撮影距離が50センチですので、被写体に近ずけないのが難点。

 

 

 

 

でも絞り開放で撮りますと、やわらかいボケが素敵です。どんどん持ち出してなれようと思っています。花の札の撮影にも使えそうです。”こんなにいいレンズがこんなに安くていいのシグマさん”トネットで書いている人がいましたが、思わず納得です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加