多摩丘陵から四季便り

オリンパスのEPM2にパナの20mm F1.7のレンズを付けて撮っています。四季の折々の風景・出来事等をお届けします。

久しぶりの里山散策へ

2016-10-17 10:02:42 | Weblog

2日ほど前久しぶりに小山田の里山に出かけました。エノコロ草でしょうか?枯れかかっていましたね。

 

 

細い道でカラスウリを発見。

 

 

やはり秋はコスモス。可愛いですねー。

 

 

家さんの家の前で大きなコムラサキの樹を発見。見事でした。

 

 

秋と言えばススキも。日本の秋は風情があっていいですねー。

 

 

こんな風景も、妙に懐かしい。子供の頃家の前に蓆を広げて、お米を脱穀した思い出が。

 

 

ここにもコスモスが。

 

 

路上のわきで黄色の曼珠沙華。まだ咲いていたので驚きました。

 

 

里山の秋から冬は早いですね駆け足で冬がやってくるような感じがしました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋真っ盛り | トップ | 秋の花 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは~! (shizuo)
2016-10-17 12:31:51
コスモス、コムラサキ、ススキ、刈り取った稲わらの束…。
晩秋を通り過ぎ冬が駆け足でやって来るような。
そんな気がします、多摩さん。
今のうちに楽しまないとね、日本の秋。
Unknown (kazuyoo60)
2016-10-17 15:18:46
エノコログサも種を落として枯れる時期でしょうか。真っ赤なカラスウリが綺麗です。
賑やかなコムラサキです。ススキも白っぽくなってきましたね。
2段に稲を掛けて、もう十分乾いたような様子です。
コスモスも黄色のショウキズイセンも鮮やかにお撮りです。
こんにちは (多摩)
2016-10-18 16:39:44
shizuoさん

そうですねー。里山の秋から冬は駆け足ですので、日本の秋を目いっぱい楽しみたいと思います。

kazuyoo60さん

里山の秋は素敵ですね。子供のころに見た風景を思い出します。日本の秋はいいですねー

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL