アトムの徒然日記

農作業や地域の行事や風景などを綴る

あいさつで深まる地域の絆!

おはよう。こんにちは。こんばんは。おつかれさま。ありがとう。いってきます。ただいま。おかえり。いただきます。おやすみなさい。 城内地区防犯連絡協議会 城内地区地域づくり協議会

早春の凍み渡り

2015-03-31 | 季節・風景・花
ここ4日くらい快晴の温かい日が続いている。
今日は朝方の冷え込みがあって凍み渡りを行った。
神社裏から八海山に向かって少し歩いてみた。
サクサク音が足元から聞こえて来た。
なにもない水平の雪原を自由に歩き回るのは気持がいいものです。

新堀新田神社裏手、朝日があたって綺麗だった。


欅の木の太い根元


石碑の頭が出てきました。


朝日にまぶしい火伏せの地蔵様


朝日をバックにした十二神社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽寿会総会

2015-03-28 | 楽寿会
3/27(金)新堀新田楽寿会の総会がお昼に掛けて集会所で行われた。

会員の半分の20人位の参加者であった。
各腫報告があり、次期役員の承認を行い総会は終了した。

近年は加入者が少なくて役員に困っている。
会の平均年齢は75歳位である。
参加資格は65歳以上としている。

慰労会は乾杯から始める。66歳から88歳までの参加者でした。


会員のもち米で業者に依頼して「おかこ餅」を作ってもらい皆でいただいた。つき立てのモチにあんこをまぶしたもので
遠い昔、食べた記憶がある。めずらしくて美味しかった。


ウオーキング途中の春の景色、長原橋から宇田沢川上流に向かって、澄んだ雪融け水が静かに流れていた。


養護老人ホーム魚沼荘の増築工事、高齢化時代が要請しているようだ。来年ごろ完成予定。


宇田沢橋から上流に向かって、水道管の青色がまぶしかった。


山口で太陽光発電パネルを見る。川の水で下の雪を解かしていた。敷地があってこその大設備であった。
クリーンなエネルギーがドンドン増えるといいな。


新堀新田から八海山を望む。


お彼岸が過ぎて、春の足音がひたひたと感じて来るこのごろです。
楽寿会ではグランドゴルフの計画もあり健康維持に効果が出ることを期待する。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新堀新田十二講行事

2015-03-12 | 区行事・地域行事
弓矢や食べ物をお供えしてカラスの目玉に向けて矢を打った。

3/12(木)新堀新田十二講行事が十二神社境内で行われた。
早朝に暮坪の栗田宮司様から来ていただき、山の神の十二様を祀ってもらった。

玉串奉奠を全員行なった。


参拝者は御神酒をいただいた。



祭事が終わってから、境内で大人たちが弓で「テッチョクリ、ヤマックリ、カラスノ目玉、すってんと~」と言いながら矢を打った。



通学時間前であったので、今回は小学生も参加してもらった。初めての体験で、弓矢が前に飛ぶのに時間がかかった。


子供達はやり方を教えてもらいながら矢を打った。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンゲツ三日

2015-03-04 | 区行事・地域行事
今日最後の第5回目の福餅撒与に集まった大勢の参拝者です。

3/3 晴天に恵まれた午後、浦佐毘沙門天の裸押合大祭に行ってきた。
近郷から大勢の参拝者が境内に集まっていた。
撒与が始まる前には、福餅配与があり並ぶと福餅を頂ける。

雪で積まれたステージの上の各講中からも福餅撒与が行なわれる。


堂の屋根に上がって餅まきをする講中参拝者。


堂の屋根に上がって餅まきをする講中参拝者。


福餅撒与を待つ参拝者。


本堂内、夜間の行事はここから出発する。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加