アトムの徒然日記

農作業や地域の行事や風景などを綴る

あいさつで深まる地域の絆!

おはよう。こんにちは。こんばんは。おつかれさま。ありがとう。いってきます。ただいま。おかえり。いただきます。おやすみなさい。 城内地区防犯連絡協議会 城内地区地域づくり協議会

十二講行事

2008-03-12 | 区行事・地域行事
今年も例年どおり十二講が行なわれた。暮坪の栗田宮司から来ていただいて、十二神社で行事が行なわれた。
早朝の6時から始められて、神主が祝詞を上げて、一時間くらいで終了した。
その後、境内では、前日役員が雪で塚を作っておいた山をめがけて矢を射った。
塚には山作業の道具やご馳走を上げて山の神に感謝した。塚にはカラスの目玉のマトが描かれてある。
今年は、小雪であった。春からの農作業に必要な水が十分確保できるかが心配である。
同日の塩沢の一ノ宮の十二講も盛大に行なわれるが、ここ数年行っていないので状況はわからない。
一昔前の山作業の無事を祈っての行事から、今日の、地球温暖化による農業の衰退をなんとか防ぐ意味からの、十二講行事にしたいものである。
(M.T)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪だるま

2008-03-02 | 季節・風景・花
当区内の交差点付近で大きな「雪だるま」が作られた。3月に入り、降雪もそろそろ落ち着くころになってきた。3月3日は浦佐の裸押し合い祭りである。
このころになると、気持ちも少し安堵の気持ちとなる。
この雪だるまは大きくて、鼻には大根を立てて立派に仕上がっていた。
久しぶりに、雪国の醍醐味を味わった。(M.T)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加