アトムの徒然日記

農作業や地域の行事や風景などを書く

お彼岸の中日、真西の夕日が美しかった

2017-03-20 | 季節・風景・花

3/20 16:30  上原に買い物があったので歩いて行ってきた。

途中の歩道脇にスイセンが芽を出していた。

その手前にはコンクリートをよけてフキノトウが頭を出していた。

まだ周りは1m近い残雪が残っているがこの緑をみると春が近いと感じる。

上原への通学路です。ここを毎日、子供達がまとまって元気よく通学している。もう少しで足元にスイセン道路が表れる。

途中の稲荷様です。まだ行く道が切れていないです。

田崎・藤原山方面です。雪融けのもやが掛かってぼんやりした光景です。

上原地内の石垣です。イチイ(オッコ)?が囲いを外されるのを待っているようでした。

帰りの新堀新田神社が夕日に染まっていた。この彼岸の中日の太陽の沈む方向が真西と聞いている。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファミリマート・A-coop城内... | トップ | タイヤがパンクした »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL