@KOBAのムービー!ムービー! 

映画感想のブログ!!
自分勝手な感想です!

日本語吹替えつきDVD

2007-04-18 08:30:59 | 映画、DVDに関する雑記
 知りませんでした!昨年の10月から日本語吹替えつきの廉価DVD(税込み980円)が、発売されてました。ということは、もう発売が始まってから6ヶ月近く知りませんでした!パブリックドメインの作品ですけど日本語吹替え付きです!
 発売元はミックエンターテイメント株式会社さんです。

 10月25日に40タイトル。以後もタイトルが次々と出ていているみたいです。どんな作品が出ているかというと、いくつかタイトルをあげてみます。
 アルフレッド・ヒッチコック監督の『汚名』
汚名(吹替&字幕)

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る


同じくアルフレッド・ヒッチコック監督の『白い恐怖
白い恐怖(吹替&字幕)

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る


クラシックの名作『第三の男
第三の男

ミックエンターテイメント株式会社

このアイテムの詳細を見る


 西部劇のクラシック『真昼の決闘
真昼の決闘

ミックエンターテイメント株式会社

このアイテムの詳細を見る


 その他に『カサブランカ』、『サンセット大通り』、『地上最大のショウ』等々DVD化されてます。パブリックドメインなんでクラシックな作品ばかりですけど、今までメジャーなメーカーから発売されていたにも関わらず、「なぜ、吹替え付いてないの??」って作品も多数ありますから、これからも楽しみです!
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
パブリックドメイン 真昼の決闘 ヒッチコック 地上最大のショウ カサブランカ サンセット大通り
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 『クライヴ・バーカー ヘルゾン... | トップ | 『愛と死の間で』アンディ・ラウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。