本と旅とやきもの
内外の近代小説、個人海外旅行、陶磁器の鑑賞について触れていき、ブログ・コミュニティを広げたい。
 


Weblog / 

 草刈機(刈払機が正式名称らしい)を小屋から出してきた。前回使ってから1か月以上になる。
 ところが、いくらハンドルを引っ張ってもエンジンがかからない。素人だから何が不具合なのかわからない。やむなく購入先に持ち込んだ。そこでもすぐにわからないのだ。結局、メーカーに持ち込んだとか。
 
 翌日、電話で様子を訊くと、キャブレターの故障らしい。修理代に1万円ほどの費用になるとか。3万余円で買ったものが、3分の1にもなる高い修理代に不機嫌になったことでした。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 言葉の二重の... 津和野 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL