本と旅とやきもの
内外の近代小説、個人海外旅行、陶磁器の鑑賞について触れていき、ブログ・コミュニティを広げたい。
 


Weblog / 

 藤井聡太四段の活躍で将棋界は注目されている。三浦九段問題でミソをつけて沈滞気味だったのでなによりだ。

 ひと頃、帰り道だったので東急田園都市線の三軒茶屋の将棋倶楽部に立ち寄った。宮田利男七段が席主である。

 ここに石立鉄男が来ていた。あとで俳優であると知ったが、私は彼の出演しているテレビドラマも映画も観ていないから、その時は知らなかった。失礼ながら不細工なオヤジだと思ったものだ。アマ四段だったらしい。一度対戦して負けた。

 九州に転居したのでそれっきりになった。倶楽部に来る愛好家は多くなかったが、藤井ブームで子どもたちが行っているかもしれない。そう願っている。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ゲバラのヒゲ2 伝記映画とア... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL